【脱毛サロンってしつこい勧誘があるの?】ベストな勧誘の断り方はコレ。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【脱毛サロンってしつこい勧誘があるの?】ベストな勧誘の断り方はコレ。

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

「脱毛サロンは勧誘がある」

 

「勧誘がまったくなかった」

 

などいろんな口コミがあります。

 

本当のところはどっちなの?もし勧誘されたらどう断れば良いの?断ったら嫌な顔されない?

 

と不安になりますよね。

 

このページでは、元脱毛サロンスタッフの立場から、自身の体験談も交えて脱毛サロンの勧誘についてお話していこうと思います(^^)/

勧誘に思うかどうかの定義は人それぞれ

そもそも勧誘ってどういう内容のことをいうのでしょうか?

 

たとえば

 

「今はこういったキャンペーンをしていますよ〜」

 

というのは

 

「自分には不要な話は一切聞きたくない!」

 

という人もいれば、

 

「お得な話なら聞くだけ聞いておこうかな」

 

という人など、本当に様々だと思います。

 

わたしは勧誘の問題はしつこいかどうかだと思っています。

 

何度も断っているのに「いや、絶対今しないと損です!」なんていうのは迷惑ですよね。

よくある脱毛サロンの勧誘方法

 

よくある脱毛サロンの勧誘方法は、

 

「今月のキャンペーンなら〇%オフになるので、お得に契約できますよ」

 

といった内容です。

 

これは勧誘?と聞かれると、これを勧誘と感じるかどうかはそれぞれかなぁと思うので、

 

「まったく勧誘がないとは言えないかなぁ」

 

と答えると思います。

 

でも一つ言えるのは断っても嫌な顔や嫌な対応、態度などは一切されないので安心してください。

 

 

私は勧誘よりも提案、紹介といったくらいの感じに思います。


ベストな勧誘の断り方は?

では提案・紹介または勧誘された!

 

と感じたときになんて断ればよいのかわからないから怖くて行けないなんて人もいますよね。

「安い契約ではないので、1回親に相談します。したくなったらこちらから連絡します。」
(兄弟・旦那・家族だれでも良いです。)

 

これだけで大丈夫です。(^^♪

 

「数を抑えておくので今日契約書を書くだけでも〜クーリングオフもできますし〜」

 

と仮に言われたとしても

 

「今一人で判断したくないので、今は結構です」

 

でOKです。

 

2回断って、これ以上にしつこく勧誘してくることはまずないと思います。

 

きっぱりと言い切ることが大事です(^^♪

初めてのカウンセリングで勧誘を受けた場合

初めて行ったカウンセリングで勧誘をうけたらどうしよう〜?と不安に思いますよね。

 

行ったこともないお店だったらなおさら不安です。

 

カウンセリングでよくある勧誘は先ほども書きましたが「初回キャンペーン」についての勧誘です。

 

勧誘というか事実なので仕方のないことなのですが、脱毛サロンのキャンペーンは初回来店限定が多いのです。

 

 

つまり、カウンセリングに行った日に契約しないと安くならないのです。


 

このような説明を受けると「今日契約しないと損しますよ」と勧誘を受けた気分になりますよね。

 

ですが話を聞くだけのつもりで行ったのに・・と思う人もいるはず。

 

「いったん持ち帰って検討します」

 

と伝えると、

 

「後日になるとこのキャンペーンでは契約できなくなるので今日契約だけは結びませんか?8日以内であればクーリングオフもできるので」

 

と実際にいわれます。

 

「そっか、それならいったん契約しようかな」

 

と本当に思えるのならそれもアリです。

 

でも少しでも不安があれば

 

「いや、いったん考えたいので大丈夫です」

 

とはっきりと言いましょう。

 

断れないほどのしつこい勧誘ではないので、きっと言えるはずです。(^^)/

 

初回キャンペーンを逃しても安く契約できる

初回のキャンペーンで契約するのが確かに一番安く契約できます。

 

脱毛サロンは時々キャンペーン内容は変わるので、タイミングにもよりますが安くなることもあります。

 

なので、初回で断ってかなり損した!

 

とそこまで後悔せずに済むと思うので、カウンセリングで悩んだらいったん持ち帰るのも全然悪くないと思います。(^^♪

毎回勧誘されるのが嫌な人向けの対処法

@カウンセリングの時点で勧誘について話す

例えば、

 

「以前に違うサロンでの勧誘がひどくて通うのが嫌になってやめた(契約しなかった)」

 

 

「毎回勧誘があると通いたくなくなるので、自分でしっかり考えたい」

 

などあえてこちらから勧誘について触れます。

 

 

勧誘に敏感だと判断されれば、確実に勧誘はされにくくなります。


 

A時間がなくて急いでいる

たいていの脱毛サロンは料金プランの話をする前に

 

「少しお時間大丈夫ですか?」

 

と聞かれます。

 

ここで

 

「今日は急いでいます」

 

とはっきりと伝えましょう。

 

そうすると必要以上の話はされなくなります。

 

B毎回プランの提案はいらないと言う

はっきりといってしまうのもひとつの手です。

 

脱毛サロンは毎回施術してくれるスタッフさんが違うということも少なくないですが、必ずカルテなどで情報を共有しています。

 

なので勧誘されたと感じた時点で

 

「興味があればこちらから伺うので毎回提案してもらわなくて大丈夫です」

 

と言い切ってしまうのです。

 

はっきりと断るとそれ以上には提案してくることはまずないはずですから、毎回断るのしんどいなと思うのであれば、一度思い切って言い切ってしまうのもアリです。

まとめ

脱毛サロンはプランの提案やサロンごとのおすすめがあるので、勧誘はまったくないよ!

 

と言い切るのは難しいかもしれません。

 

 

ですが断れないようなしつこい勧誘は一切ありません。


 

脱毛サロンで脱毛を考えているならカウンセリングに行って相談してみるのも良いと思います☆

 

カウンセリングでは話を聞くだけでもOKです(^^♪

 

参考になれば幸いです☆

 このエントリーをはてなブックマークに追加