【銀座カラーの脱毛予約・変更の仕方】当日キャンセルするとペナルティとかあるの?前日までに予約取り消ししよう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【銀座カラーの脱毛予約・変更の仕方】当日キャンセルするとペナルティとかあるの?前日までに予約取り消ししよう

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

銀座カラーの脱毛予約していて急用などで予約変更しなければならない時ありますよね。

 

ワタクシも現在、銀座カラーに通っており脱毛予約をしていたのですが、

 

「今日行けそうにないかも・・・( ;∀;)」というハプニングが。

 

結果的には時間にも遅れることなく予約通りいくことができたのですが、

 

「やばい〜!行けんかも〜どうしよ〜!!」

 

となったときに思わず検索した「銀座カラー 当日キャンセル」というワード。

 

このページでは

 

銀座カラーのネット予約の取り方

 

変更や当日キャンセル・遅刻・生理になった場合

 

についてお話していこうと思います( `ー´)ノ

 

銀座カラーの詳細はこちら

すでに会員の方のネット予約の仕方

ネット予約方法の解説からします。

 

銀座カラーの会員になったら、2回目の脱毛以降はネットで予約を入れることができます。

 

銀座カラーの脱毛予約はコールセンターとネットからのどちらからでも予約を取ることができますが、

 

ネットからだと24時間いつでも予約を入れられるのでとても便利です(^^♪

 

ネット予約をするには、まず会員カードにあるQRコードを読み取ります。

 

 

(この写真のQRを読み取ってもらってもできます!)

 

まず、会員登録がまだの人は会員登録からです。

 

 

登録済みの人はログインページでログインします。

 

ログインすると前回のお手入れ内容が表示されます。

 

予約が完了するとトップページの一番上に表示されます。

予約のキャンセルもカンタン

変更したい場合やキャンセルしたい場合は、「お手入れの予約・変更」をクリックすると簡単にできますよ♪

 

ネットでとても楽に予約ができますが、やっぱり土日は少し込み合っているようですね(*_*)

 

 

私は今回土日の早い時間で検索したのですが、あまり空いていませんでした(>_<)


 

でも意外と平日の夜があいていてびっくり♪

 

注意しないといけないのが、初回の施術は電話での予約でないと取れないということです。

 

初回はカウンセリングの時にとるか、コールセンターに電話して予約をとりましょう♪

2回目以降なら店舗移動できる

1回目の施術はカウンセリングを受けた店舗でしか受けられません。

 

ですが、2回目以降の施術はどこの店舗でも受けることができます。

 

ネットから予約する場合でもどこでも好きな店舗を選択できるので都合に合わせて予約をすることができます(^^♪

銀座カラーのコールセンターは便利♪

銀座カラーのコールセンターは比較的待ち時間もなく繋がりやすいです。

 

 

予約を入れたい場合は@

 

遅刻しそうな場合はA

 

初めての人はB

 

を押すとすぐにつながります(^^♪

 

コールセンター(0120-360-286)の営業時間は

 

平日  12:00〜21:00
土日祝 10:00〜19:00

 

です。

予約変更・キャンセル可能な時間は前日まで

予約変更やキャンセルをペナルティなしで受付してくれるのは前日の19時までです。

 

それを過ぎた場合はペナルティが課せられます。

 

【無制限の通い放題のプランのキャンセル料】
キャンセル料 2,000円
予約取り直し可能

 

【回数プランのキャンセル料】
キャンセル料 0円
1回消化

当日キャンセルは絶対に損!

体調が悪くなったり、生理になったり、急用ができたりいろんな理由で行けなくなることもありますよね。

 

 

結論を言うと、当日キャンセルは損します。


 

回数コース・・・1回消化

 

無制限し放題コース・・・12回目までは1回消化、13回目以降はキャンセル料2,000円

 

どんな理由でキャンセル変更したとしてもペナルティが課せられます。

 

無断キャンセルでも当日キャンセルでも同じですが、無断キャンセルは絶対にやめましょう。

 

予約時間を過ぎてしまってからでも良いのでお店に1本いけなかったことに対する電話はいれるべきでしょう。

 

生理とかぶるあたりで予約は取らないのが賢い

もし予約している日に生理がかぶってしまった場合、銀座カラーではヒップVIOラインの施術ができません。

 

予約している前日までに生理が来れば前もって変更の連絡をすることができますが、

 

もし当日になってしまった場合は当日キャンセル扱いになってしまいます。

 

基本的には順調に生理がくる人でも、稀に遅れてしまったり早まってしまったりすることもあるはず。

 

ひじ下やひざ下だけの契約だったり問題ない人もいると思いますが、ヒップVIOの施術が含まれる契約の人は生理日の付近では予約を取らない方が安全だといえます( ?ω? )

 

 

また、直近での予約変更となると予約が埋まっていて取り直しがしにくくなることも考えられます。


 

とくに全身脱毛は時間枠が大きく必要になるので、あらかじめ絶対被らない日で予約を取っておくとその心配も少なくなります☆

 

生理や日焼け・肌荒れで予約内容が変わる場合も電話が必要

例えば、全身で予約していて生理とかぶってしまった場合、ヒップVIOラインは施術できません。

 

「サロンについてから報告すればいいや〜♪」

 

と思いますよね。

 

でもダメなんです!それでは遅いのです!!!( `ー´)ノ

 

必ずこれも前日19時までに連絡して施術箇所が少なくなることを伝えておく必要があります。

 

「え!ちょっと減るだけやねんからいいでしょ!」

 

と思いますよね。

 

 

私もそう思います。( ゚Д゚)


 

でももし前日19時までに施術部位が減ることを伝えていなかった場合、

 

ヒップVIOラインも1回消化になってしまうのです!

 

前日までに電話しておけば生理が終わったころにヒップとVIOだけ予約を取り直して施術してもらうことができます。

 

絶対前日19時までに電話しなきゃ!ですよね。

 

遅刻は15以内に抑えて!

遅刻の場合は15分が境界線です。

 

 

15分以上遅れた場合は施術箇所が削られてしまいます。


 

また20分以上になった場合には施術が全くできなくなり、1回消化となります。

 

基本的には電話もお店に1本連絡しておく方が良いです。

 

何も連絡もなく遅刻してくるのと、電話があって遅刻するのではお店側からの印象が違います。

 

タンポンを使用しても生理中は施術不可

タンポンを使用していれば施術できるクリニックなども稀にありますが、多くのサロンで生理中はVIOラインヒップの施術はできません。

 

タンポンならバレないでしょ( `ー´)ノという考えもNGです。

 

 

OラインやIラインの施術がある場合は丸見えなのですぐバレます。


 

衛生的なことを考えて施術不可になっているので、スタッフさんに生理になったことを伝えてヒップVIOの施術はやめておきましょう。

まとめ

銀座カラーは他のサロンと比較してもかなり安く全身脱毛ができるのでオススメです。

 

銀座カラーで脱毛を考えているならカウンセリングに行って相談してみるのも良いと思います☆

 

カウンセリングでは話を聞くだけでもOKです(^^♪

 

銀座カラーの詳細はこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加