【全身脱毛するならキレイモと銀座カラーどっちがおすすめ?】料金・効果・予約の取れやすさを徹底比較

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【全身脱毛するならキレイモと銀座カラーどっちがおすすめ?】料金・効果・予約の取れやすさを徹底比較

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

キレイモと銀座カラー、どっちのエステサロンが自分に合っているか気になりますよね。

 

両方とも口コミで人気なので悩む人もたくさんいると思います。

 

 

実際に両サロンとも行きましたが、甲乙つけがたいくらいどちらも良いサロンです。


 

私なりにキレイモと銀座カラーをじっくり検証してみました!

 

まずはキレイモのオススメなところや料金体系を簡単に紹介していきますね。

 

キレイモ

ミュゼの詳細はこちら

銀座カラー

銀座カラーの詳細はこちら

キレイモの料金プランとお店の雰囲気レポート

キレイモは全身脱毛専門店です。

 

 

デリケートゾーン(VIOライン)はもちろん、顔脱毛もすべてのプランに含まれています。

 

キレイモの料金体系は、

 

10回、15回、無制限、19歳以下限定プラン

 

とあります。
*お試しプランもあります

 

プラン 料金
お試しプラン 79800円
10回プラン 平日:160000円

通常:198000円

15回プラン 平日:220000円

通常:280000円

無制限プラン 平日:300000円

通常:360000円

19歳以下限定プラン 月額7900円

 

平日だとかなり安く全身脱毛が可能です!

 

7割の方が回数制のプランにするそうですが、私的にはいつでも辞められるし一括での支払いはしんどいかな〜と思ったので19歳以下限定の月額制も魅力的だなと思います。

 

料金はとても分かりやすい表記になっていて、脱毛にかかる料金を一目瞭然で把握できます。

 

少しでも安く見えるようにややこしい表記をしているサロンもたくさんある中で、とても誠実に感じるところです。

 

キレイモは芸能人が通う脱毛サロンとしても有名で、全身脱毛専門店としては珍しく若い学生さんからも支持されている脱毛サロンです。

 

店内は白とブルーを基調としていて、施術室は壁で仕切られた清潔感のある広めの個室になっています。

 

銀座カラーの料金プランとお店の雰囲気レポート

銀座カラーは全身脱毛だけでなく部分脱毛などリクエストに合うように様々なプランがある脱毛サロンです。

 

 

銀座カラーは6回の回数プランと全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付があります。

 

 

受けられるサービスに差はありません。


 

6回プラン:93000円(月額3000円)
全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付:289000円(月額6300円)

 

銀座カラーは1993年にオープンし、長く愛されているサロンです。

 

脱毛し放題プランをしている数少ないサロンでもあり、店内は白と赤を基調としていて、とても落ち着いた空間です。

 

 

施術室はカーテンで仕切られていて、ベッドがあたたかくなっていて施術中の寒さなどの負担を減らしてくれます。

 

 

客層もスタッフさんの年齢層も比較的広めな印象で、どちらかというとかなり若い感じのお客さんはあまり見かけないのも特徴だと思います。

キレイモと銀座カラーどちらも効果に差はないと思って大丈夫

キレイモはIPL脱毛とSHR脱毛の2種類を使い分け、

 

銀座カラーはIPL脱毛のみ。

 

脱毛方法の違いはわかりやすく図にするとこんな感じです。

 

 

太くて濃い毛→反応が良い→効果が出やすい

 

産毛のような色素が薄い毛→反応が悪い→効果が出にくい

 

という特徴があります。

 

具体的に解説した比較表も残しておきますね。

 

IPL脱毛 SSC脱毛 SHR脱毛 ハイパースキン脱毛
仕組み 毛根に熱エネルギーを与え 毛根を弱らせていく 抑毛成分の入ったジェルが 光の熱で溶けて毛根を弱らせる 毛包に光を連続照射することで 蓄熱し、発毛を抑制する 弱い熱を繰り返し照射し、 毛を覆っている毛包全体にアプローチ
痛み 毛が濃い部分のみ 痛みが強くなる 毛が濃い部分のみ 痛みが強くなる 毛が濃い部分でも 痛みを感じにくい ?どの部位もほぼ痛みを感じない
脱毛できない部分 日焼けしている肌 ほくろやあざは施術できない 産毛は効果が出にくい 日焼けしている肌 ほくろやあざは施術できない 産毛は効果が出にくい とくになし とくになし
通うペース 1〜3ヶ月 (毛周期に合わせて通う) 1〜2ヶ月 2週間〜1ヶ月 3週間〜1ヶ月

 

銀座カラーはほくろやあざ、日焼けの上には照射できません。

 

また、脱毛の機械の違いとしては銀座カラーではジェルを塗ってからの照射ですが、キレイモはジェルがありません。

 

ジェルを使うか使わないかの差はあるものの、どちらも火傷の危険性の少ない機械を採用しています。

 

 

実際に両サロンで脱毛体験しましたが、痛みもほとんど変わりありません。


予約の取れやすい方は?

どちらのサロンも全国展開しているサロンで脱毛業界の中でも店舗数が多い方です。

 

ネットからの予約にも対応してて私自身予約が取れにくいと感じたことはありません。

 

予約をキャンセルした時のペナルティはどちらのサロンにもあります。

 

 

あまりは差はないと思いますが、少しだけ銀座カラーのほうが厳しく感じるかな?という印象です。


シェービング代の違い

実際に通うとなると基本の料金以外に必要になってくるのが、シェービング料金です。

 

基本的にシェービングをサロンにお願いすることになると思っておいた方が良いです。

 

 

背中や襟足まで自分で完璧に処理していくのは至難の業ですよね


 

キレイモ(回数制):0円
キレイモ(月額制):1000円(税抜き)

 

銀座カラー:3000円
*ただし、背面のシェービングは無料!

 

 

シェービング代は、意外と大きな負担になります。

 

まとめ

キレイモと銀座カラーを比較してきました。

 

最後に簡単にまとめておきますね。

 

銀座カラーがおすすめな人

・完璧なツルツルを維持できる状態を求めている人

 

・長く脱毛に通うことのできる人(3年以上)

 

・また毛が生えてきた時に追加契約してしまうと自分で直感的に感じる人

 

・全身脱毛ではなく部分脱毛したい人

 

キレイモがおすすめな人

・完璧なツルツルを維持できる状態を求めている人

 

・自己処理が楽になれば良いなと思って脱毛したい人

 

・決まった回数で脱毛に通いたい人

 

・今少しでも安く全身脱毛を始めたい人

 

・月額制プランで料金や期間など縛られることなく通いたい人

 

最初にも述べましたが、どちらも丁寧で気持ちよく通えるサロンです。

 

あなたに合うのはどちらのサロンか決めるお手伝いができたなら幸いです☆

 

キレイモ

ミュゼの詳細はこちら

銀座カラー

銀座カラーの詳細はこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加