全身脱毛の料金が安いおすすめの医療脱毛クリニックランキング!料金プランや選び方も解説|予約の取れやすい医療脱毛はココ

更新日:2022/6/16

全身脱毛の料金が安いおすすめの医療脱毛クリニックランキング!料金プランや選び方も解説|予約の取れやすい医療脱毛はココ

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

医療脱毛は「痛くて高い」というイメージが強かったのですが、ここ数年で

 

「リーズナブルでしかも痛くない医療脱毛」

 

ができるようになりました。

 

 

光脱毛よりも効果が高く、少ない回数で永久脱毛できるのが医療脱毛のメリットです。


 

このページでは全身脱毛の料金比較し、ご自身に合ったクリニック選びの手助けになれば幸いです。

 

医療レーザー脱毛は保険適用されない

まずはじめにお伝えしたいのは、医療脱毛は保険適応されません。

 

自由診療の医療脱毛には共通の規定料金というものはなく、クリニック側が自由に価格を決めることができます。

 

 

つまりどこのクリニックにいくかで料金はかなり変わる可能性があるということです。


 

医療脱毛の予算の相場を載せておきますので参考にしてください。

 

<ワキ>5回  11,000円
<VIO>5回  90,000円
<全身>5回  430,000円
<うで>5回  77,000円
<足>5回  80,000円

 

あくまで相場なので、これよりも安いクリニックや高いクリニックももちろんあります。

 

このページの目次

全身脱毛の料金が安いおすすめの医療レーザー脱毛

全身脱毛の値段が安いおすすめ医療脱毛クリニック

顔含む・VIO含む 全身脱毛するなら【湘南美容クリニック】

顔とVIOありで全身くまなく脱毛するなら湘南クリニックが安い。

 

知名度も高く、全国区で人気です。

 

湘南美容クリニックのおすすめポイント
・顔まで含めた全身脱毛の料金が安い
・途中解約可能で返金保証あり
・全国展開していて脱毛毎の移動もOK
・脱毛契約に有効期限がない

湘南美容クリニックの詳細はこちら

 

湘南美容クリニックの体験談はこちら

 

顔なし・VIOなしの全身脱毛なら【レジーナクリニック】

全身脱毛といっても顔とVIO脱毛は必要ない!

 

という方におすすめなのがレジーナクリニックです。

 

顔とVIOナシの全身脱毛なら一番安く全身脱毛できます。

 

さらに、

 

・顔なし・VIOありの全身脱毛
・顔あり・VIOなしの全身脱毛

 

のコースでも、レジーナクリニックが最も安い脱毛料金です。(知名度のある人気の医療脱毛で比較した場合)

 

安い理由は、いまは利益が出なくても顧客を増やしたいから料金を脱毛サロン並みに安く設定しています。

 

そのため予約も取れやすく、最新の脱毛機器で脱毛が可能です。

レジーナクリニックのおすすめポイント
・全身脱毛がエステサロン並みの破格料金
・脱毛に通う間隔が1カ月半〜と医療脱毛の中でも最短
・シェービング料金・麻酔が無料
・途中解約可能で返金保証あり
・痛みが少ない脱毛機器を使用している

 

レジーナクリニックの詳細はこちら

 

レジーナクリニックの体験談はこちら

 

料金よりも保証を重視するなら【リゼクリニック】

リゼクリニックは顔とVIOなしのプランがレジーナクリニックの次に安いです。

 

顔とVIOありだと正直、湘南美容外科のほうがリーズナブル。

 

ただ、医療脱毛クリニックの中でもダントツで手厚い保証があるのがリゼクリニック。

 

リゼクリニックは料金よりも保証重視の方におすすめ。

リゼクリニックのおすすめポイント
・痛みの少ない脱毛機ライトシェアデュエット以外にも2台の脱毛機を使用
・脱毛時の肌トラブルの無料保証あり
・硬毛化、増毛化1年間無料照射保証
・シェービング料金が無料

 

リゼの詳細はこちら

 

リゼクリニックの体験談はこちら

 

医療脱毛の全身脱毛は「顔とVIOの脱毛あり・なし」を検討しよう

全身脱毛といっても、クリニックによって顔が含まれたり含まれなかったり、VIOが入っていなかったりと様々。

 

医療脱毛で全身脱毛する場合には

 

・顔あり・VIOありの全身脱毛
・顔なし・VIOなしの全身脱毛
・顔なし・VIOありの全身脱毛
・顔あり・VIOなしの全身脱毛

 

この4つから選ぶことになります。

 

顔あり・VIOありの全身脱毛の料金比較

顔やVIOも含めて全部まるごと脱毛したい人におすすめのプラン。

 

湘南美容外科クリニック・アリシアクリニックが知名度の高い医療脱毛の中ではもっとも安く脱毛できますが、アリシアクリニックの4回で終わるかは人によります。

 

医療脱毛の目安は5〜8回で脱毛が完了すると思ってください。

 

全身(顔あり・VIOあり)
湘南美容クリニック 6回 297,000円(税込み)
アリシアクリニック 4回 242,400円(税抜き)
リゼクリニック 5回 368,000円(税抜き)
レジーナクリニック 5回 369,000円(税抜き)

 

顔なし・VIOなしの全身脱毛の料金比較

 

顔とVIOが入っていない全身脱毛をしたい方はレジーナクリニックが安くおすすめです。

 

全身(顔なし・VIOなし)
湘南美容クリニック 6回 244,200円(税込み)
アリシアクリニック 4回 158,400円(税抜き)
リゼクリニック 5回 248,000円(税抜き)
レジーナクリニック 5回 189,000円(税抜き)

 

レジーナクリニックが税込みで5回約20万円と他にクリニックに差をつけて圧倒的に安いです(^^♪

 

 

全身脱毛20万円というのは光脱毛とほとんど差がなく、かなり安いです。


 

初診料やシェービング料金もかかることがないのもおすすめポイントです。

 

顔なし・VIOありの全身脱毛の料金比較

 

全身脱毛にVIOが入っているプランです。
(顔脱毛はついていません)

 

1回あたりの料金で一番安く脱毛できるのは湘南美容クリニック。

 

つぎに安いのがアリシアクリニック。

 

光脱毛でも全身とVIOを脱毛するとなると30万円近くかかりますが、医療脱毛でこの金額は本当に破格です!

 

全身(顔なし・VIOあり)
湘南美容クリニック 6回 298200円(税込み)
アリシアクリニック 4回 194,400円(税抜き)
リゼクリニック 5回 318,000円(税抜き)
レジーナクリニック 5回 273,000円(税抜き)

 

顔あり・VIOなしの全身脱毛の料金比較

全身脱毛と顔脱毛ができるプランです。
(VIOは含まれません)

 

顔あり・VIOなしの1回あたりの全身脱毛が安いのは湘南美容クリニックです☆

 

全身(顔あり・VIOなし)
湘南美容クリニック 6回 294800円(税込み)
アリシアクリニック 4回 206,400円(税抜き)
リゼクリニック 5回 318,000円(税抜き)
レジーナクリニック 5回 285,000円(税抜き)

 

「月々〇〇円」「月額〇〇円」とは分割払いのこと

ホームページを見ていると、

 

「月額〇〇円」や「月々〇〇円」から全身脱毛できます。

 

といった表記が見受けられます。

 

 

これは、数十万円の全身脱毛を契約した場合に、医療ローンを組み毎月返済していく金額をシュミレーションしたものです。

 

分割回数を増やせば毎月の月額料金を少なく、分割回数を減らせば毎月の月額料金を高くすることができます。

 

一括で支払っても、月額で支払っても脱毛の通い方や回数などに違いは一切ありません。

 

医療脱毛の分割払い・月額制のメリット・デメリット

医療脱毛での分割払い・月額制支払いのメリット・デメリットをさらっと書きます。

 

メリット
・まとまった費用を初回に支払う必要がない
・毎月の支払い額を自分で選択することができる

 

デメリット
・利息がかかる
・審査がある
・手数料がかかるので一括払いよりも料金が高くなる

 

医療脱毛は脱毛サロンよりも高いというイメージのありましたが、いまではそれほど料金の差はなく始めやすくなっています。

 

全身脱毛をするにあたり、分割払い・月額制を利用する方は多いです。

 

効果の高い医療脱毛でも、毎月1万円くらいの支払いで通うことができます。

 

各クリニックのカウンセリングでは、月額制の支払いシュミレーションをしてもらうことができます。

 

し放題プランがある医療脱毛もある

通い放題プランとは、回数に制限なく満足いくまで何回でも通うことのできるプランです。

 

「無制限」「通い放題」「脱毛し放題」など、さまざまな呼び名がありますが、基本的にはほとんど同じ内容です。

 

最初に決まった金額を支払ってしまえば(ローンを組むことも可)施術回数に応じて料金がかかったりすることは一切ありません。

 

回数契約の場合であれば、その回数が終了してしまうと1回料金やコース契約の追加が必要になりますが、そういった心配がなく何回でも通えるのが人気の理由です。

 

効果の高い医療脱毛でも通い放題にするべき?

中には通い放題ほどの回数が必要なの?とギモンに感じる方もいらっしゃると思います。

 

医療脱毛は一般的に5〜8回で完了するといわれています。

 

1回の脱毛で20%ずつ脱毛して、5回で100%に脱毛できるという理論です。

 

ですが、実際には5回で完璧にツルツルになった!という方はほとんどいません。

 

理由は、毛の色素が薄い部分やVIOラインの特にIラインなんかはいつまでもしぶとく毛が生える可能性が高いからです。

 

なので、できるだけ毛を無くしたいという方は、8回以上の契約がベスト。

 

やるからにはもう二度と自己処理がしなくて良いくらいにきれいにしたい!という方には「通い放題」を推奨します。

 

通い放題ほどの契約が必要かどうかは、どこまで脱毛したいかによって変わってきます。

 

医療脱毛でも完璧につるつるに全身毛がない状態にするには、8回では足りないこともあるということを考慮して検討されると良いと思います。

 

脱毛サロンの通い放題と悩んでいる方へ

全身脱毛無制限プランで、医療とサロンのどちらに通おうか悩んでいる方も多いと思います。

 

脱毛サロンの光脱毛と医療レーザーでは脱毛効果に大きな差があり、料金にも大きな差が出てきます。

 

回数無制限で脱毛に通うことができれば綺麗な状態をキープできるので、光脱毛と医療脱毛の効果の差はあまり気にならなくなります。

 

結婚式などがあって早く脱毛効果を出したいという方は、医療脱毛の方が早く効果が出るのでおすすめですが、

 

「早くなくてもいい。結果的に毛のない状態になれば良いな。」

 

というのであればお値段的にも安い光脱毛の無制限コースでも良いです。

 

 

医療脱毛の「初診料・シェービング代」の料金表まとめ

脱毛料金以外にもかかる費用はあります。

 

・初診料
・シェービング代

 

も気になるところ。

 

医療脱毛クリニックと比較してみましょう。

 

初診料 シェービング料金
湘南美容クリニック 0円 1部位 500円
アリシアクリニック 0円 0円
リゼクリニック 0円 0円
レジーナクリニック 0円 0円

【イラストで解説】顔を含む全身脱毛の範囲

「そういえば顔の範囲って各クリニックに違うの?」

 

って思いますよね。

 

知名度のある医療脱毛で顔を含む全身脱毛をした場合に施術できる範囲をイラストにしました。

 

 

顔脱毛はクリニックによって脱毛できる範囲に結構差が出ます。


 

参考にしてください(^^♪

 

クリニック一覧 湘南美容クリニック アリシアクリニック リゼクリニック
顔脱毛箇所

クリニック一覧 レジーナクリニック KM新宿クリニック 新宿クレアクリニック
顔脱毛箇所

医療脱毛が完了する回数は5〜8回

医療脱毛をするときに一体何回で効果がでるのかというのも気になるところです。

 

脱毛完了までの平均回数は5〜8回です。

 

毛の成長期という時期にしか脱毛することができませんが、その成長期の毛は全体毛のうち20%といわれています。

 

1回で20%ずつ脱毛していくと5回で100%、つまり脱毛完了になるといった仕組みです。

 

ただしこれは理論上の話。

 

うまくいけば5回できれいに完了できますが、そんなにピッタリはいかないこともあります。

 

なので5〜8回と少し回数に幅を持たせています。

 

脱毛が初めてという方は5回以上の回数で契約しておくのがおすすめです。

 

私は10院のクリニックにカウンセリングに行って話を聞いてきましたが、下記の回数を基準にする方が実際の結果に近くなると結論付けました。

 

回数 脱毛効果
3回 ムダ毛の約50%を処理できる。

毛が薄くなる・細くなる効果は実感できるけれど自己処理はまだ必要。

5回 ムダ毛の約80%を処理できる。

産毛以外はかなりきれいになる。放置しておくと数本ヒョロっと毛が生えることも。

8回 ムダ毛の約95%を処理できる。

自己処理はほとんど不要。

 

永久脱毛ができる医療脱毛でも1本も毛のない完璧にツルツルの状態にするのはなかなか回数が必要になると考えられます。

 

できるだけ処理をしないで良い状態にしたい、ツルツルにしたいという方には5〜8回以上での契約、

 

完璧に処理したいという人には回数に縛られず満足いくまで通い続ける無制限プランがおすすめです。

 

「すでに毛が薄い方」や「全く脱毛初めてで毛の量が多い方」とでは選択する回数は異なりますが、5〜8回以上での契約を推奨します。

 

医療脱毛1回の効果

医療脱毛は出力の高い照射を行うので、脱毛1回目照射した後の10日前後に、毛がポロポロ抜け落ちるなどの効果を実感することはできます。

 

ただ、1回で脱毛完了することはまずありません。

 

毛の抜けを体験することはできても、時間が経てばまた別の毛穴からにょろっと毛が生えてきます。

 

1回体験・トライアルを行っているクリニックもあるので、体感したい方は行ってみてもいいかもしれません。

 

医療脱毛では、湘南美容クリニックに全身脱毛1回体験できるトライアルプランがあります。

 

その他の医療脱毛クリニックは、体験ではなく、「全身脱毛1回分契約」という形になります。

 

医療脱毛するのが不安な方の中には、安い1回分の脱毛体験してみてからほかの医療脱毛に申し込むという方もいます。

 

医療脱毛3回の効果

脱毛3回目ということは、脱毛開始から約半年くらい経過しています。

 

脱毛3回目では全体の半分くらい毛が脱毛できているので、生えてくる毛の量が少なくなっていることが目に見えてわかります。

 

 

「まだら」になってくるという表現がしっくりくるかと思います。


 

「まだら」の段階では自己処理はまだ必要ですが、

 

・自己処理の回数が減る

 

・毛が生えてくるスピードが遅くなった

 

などの脱毛効果を体感します。

 

医療脱毛5〜6回の効果

脱毛5〜6回目が終わるころは、脱毛を初めて1年〜1年半が経過しています。

 

3回目よりさらに毛がまだらになって、うまくいけばこの時点で脱毛終了できる人もいます。

 

5〜6回目で脱毛完了するかどうかは、目的によって変わります。

 

自己処理が楽になるくらいでいい人なら5〜6回目で完了です。

 

毛が全くないツルツルのハイジニーナを目指すなら、8回以上を検討するべきです。

 

医療脱毛8回目の効果

全身脱毛8回目は脱毛開始から1年半〜2年半。

 

ここまでくると、毛はほとんど生えてこなくなります。

 

自己処理いらずになる方が多く、8回の脱毛で満足いく方がほとんど。

 

ただ、医療レーザーは産毛に対して効果がでるまで時間がかかる傾向があるので、背中や顔のような細い毛もなくしたい方はもう少し回数が必要になることもあります。

 

部位ごとの脱毛回数目安表

部位ごとに

 

・ツルツルになる回数

 

・自己処理がラクになる回数

 

の目安を表にしますね!

 

脱毛部位 ツルツルになる回数 自己処理がラクになる回数
ワキ 6回以上 5回
Vライン 6回以上 5回
Iライン・Oライン 8回以上 6回
8回以上 5回
腕・足 8回以上 5回
お腹・背中・胸・腰・えりあし・ヒップ 8〜10回以上 5回

5回・6回・8回で悩んだら・・

医療脱毛のカウンセリングでは8回をすすめられることが多いですが、私は費用を抑えることができるという理由で5回・6回どちらかの契約もアリだと思っています。

 

全身脱毛の場合、5回8回では料金に15万円くらいの差額のクリニックが多いです。

 

5回でも満足できることもあるので、この15万ほどの差額がもったいないと思うのです。

 

例えば5回で満足しなかった場合、気になる部分だけ追加で脱毛すれば安く済みますし、クリニックによっては差額のみで多い回数に変更できることもあります。

 

後々後悔しないように料金のことやプラン変更できるかなどは、カウンセリングでバッチリ聞いておきましょう。

 

全身脱毛の予算が十分にあるのであれば多い回数で契約しても良いと思いますが、できるだけ費用を抑えたいという方は5回または6回での契約を検討しましょう。

 

予約が取れやすい医療脱毛クリニックを見極めるコツ

せっかくの全身脱毛なのに予約が取れなきゃ意味がないですよね。

 

予約の取りやすい医療脱毛クリニックの見分け方と、本当に予約の取りやすいクリニックはどこかを解説します。

 

医療脱毛の予約が取れなくなるのはキャパオーバーが原因

今脱毛はとても人気で、どのクリニックもどんどん会員数が増えてきています。

 

予約が取れなくなる原因としてはいろんな理由があるのですが一番大きな原因は

 

会員数がクリニックのキャパを超えてしまっているということ。

 

スタッフの数、部屋の数、機械の数が足りない状態であることです。

 

また、平日の夜や土日など予約希望日が集中してしまうのも予約が取れなくなる原因です。

 

予約が取れなくなる問題を解決できるようにクリニック側は対策をとるのですが、対応が追い付かない場合には「予約の取れないクリニック」になってしまうのです。

 

脱毛の予約の取れやすさを判断する3つのポイント

約が取りやすいクリニックかどうかを判断するのは正直かなり難しいです。

 

通う時間帯によっても予約の取りやすさは変わりますし、同じクリニックでも通う店舗によって予約状況が違うからです。

 

通いたい院、時間帯に通っているお友達などがいれば聞いてみるのが一番確実だとおもいますが、

 

そうでない場合、ご自身で判断するポイントが3つあります。

 

・予約方法
・医院の数
・営業時間の長さ

 

この3つのポイントを詳しく解説し、人気の医療脱毛クリニックを比較をしていきます。

 

予約方法

まずは予約方法。

 

クリニックによって、電話予約や来院予約しか受け付けていないクリニックとWEBから予約できるクリニックがあります。

 

先の予定がわかるのであれば、来院時に予約を入れておくのが一番スムーズに希望日をおさえることができますが、シフトなどの関係で先の予定がわからないとなるとその場で予約を取るわけにもいきません。

 

その場合には電話予約かWEB予約で予約を取ります。

 

電話の場合には、クリニックの営業時間内に電話をかけないといけないといった時間の縛りがありますが、WEB予約なら24時間好きなタイミングで予約を入れることが可能。

 

また、クリニックによっては一覧で空き状況をチェックできることもあるので予約日時を決定しやすいといったメリットもあります。

 

クリニック名 予約方法
湘南美容クリニック 店舗・電話・WEB
アリシアクリニック 店舗・電話・WEB
リゼクリニック 店舗・電話・WEB
レジーナクリニック 店舗・電話
KM新宿クリニック 店舗・電話・WEB
新宿クレアクリニック 店舗・電話
トイトイトイクリニック 店舗・電話・WEB

 

人気のクリニックのうち、湘南美容クリニック・アリシアクリニック・リゼクリニック・KM新宿クリニック・トイトイトイクリニックの5院がWEB予約ができるクリニックです。

 

医院の数

続いて、医院(クリニック)の数の違いです。

 

1つしかないクリニックと複数院あるクリニックではやはり数が多い方が会員が分散され予約が取りやすくなるメリットがあります。

 

クリニック名 医院の数 地域
湘南美容クリニック 100以上 東京・神奈川・埼玉・千葉・北海道・宮城・福島・群馬・栃木・愛知・静岡・長野・新潟・大阪・京都・兵庫・奈良・岡山・広島・香川・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄
アリシアクリニック 20以上 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡
リゼクリニック 20以上 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・愛知・宮城・新潟・広島・福岡・青森・岩手・福島
レジーナクリニック 20以上 東京・神奈川・大阪・静岡・京都・千葉・福岡・北海道
KM新宿クリニック 1 東京
新宿クレアクリニック 1 東京
トイトイトイクリニック 3 東京

 

湘南美容クリニックが圧倒的に数が多いですね。

 

正直どのクリニックも脱毛シーズンや平日の夜は予約が込み合うことが多いです。

 

そういったときでもクリニックの数が多いところのほうが、どこかの店舗で予約が取れる可能性はあります(^^♪

 

営業時間の長さ

最後に営業時間の長さも重要なポイントです。

 

営業時間が長いとその分予約をたくさんいれることができるようになります。

 

予約が集中しやすい平日の夜も何時までクリニックが空いているかによって取れやすさがかわってきます。

 

クリニック名 営業時間
湘南美容クリニック 10時〜19時
アリシアクリニック 11時〜20時

(池袋院は22時半まで)

リゼクリニック 10時〜20(21)時
レジーナクリニック 12時〜21時

(土日祝11時〜20時)

KM新宿クリニック 11時〜19時
新宿クレアクリニック 11時〜20時

(月曜12時〜21時)

トイトイトイクリニック 11時〜20時

 

21時まで営業しているクリニックはリゼクリニック・レジーナクリニックの3院です。

 

医療脱毛で全身脱毛をするなら、店舗数が多くWEB予約ができるクリニックが予約が取りやすい。

 

脱毛シーズンの夏や、平日の夜、土日はどうしても予約が集中しやすいので、早め早めの予約がベスト。

 

気になるクリニックがあれば一度カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

医療脱毛クリニックが使用している脱毛機で効果や痛さが変わる

医療脱毛は扱う脱毛機器によって脱毛効果や痛みが変わります。

 

現在日本で使用されている代表的なレーザーは3種類で

 

アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
(ロングパルス)ヤグレーザー

 

という機械があります。

 

それぞれ脱毛時の痛みや脱毛できる肌質が異なります。

 

クリニック7院の脱毛機について調べましたので、一度カウンセリングやパッチテスト、体験など受けてみるのもおすすめです(^^♪

 

痛みの少ない脱毛を希望するのであれば、ダイオードレーザーの脱毛機を使用しているクリニックを選択するのがおすすめ

 

*赤色の文字の機械です。

 

レーザーの種類 機械
アレキサンドライトレーザー ジェントルレーズ

ジェントルレーズプロ
ソプラノチタニウム
ソプラノアイスプラチナム
スプレンダー エックス

ダイオードレーザー ライトシェアデュエット

ハヤブサ
メディオスターNeXTPRO
ソプラノチタニウム
ソプラノアイスプラチナム
ラシャ

ヤグレーザー ジェントルYAG

ジェントルマックス
ソプラノチタニウム
ソプラノアイスプラチナム
スプレンダー エックス

 

クリニック名 機械
湘南美容クリニック ジェントルレーズプロ

ウルトラ美肌

アリシアクリニック ライトシェアデュエット

ソプラノチタニウム
スプレンダー エックス

リゼクリニック ライトシェアデュエット

メディオスターNeXTPRO
ラシャ
ジェントルYAG

レジーナクリニック ジェントルレーズプロ

ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム

KM新宿クリニック ハヤブサ
クレアクリニック ライトシェアデュエット

メディオスターNeXTPRO

トイトイトイクリニック ライトシェアデュエット

 

 

【アレキサンドライトレーザーの特徴5つ】
@効果が高い
A美肌効果がある
B冷却ガスが出るのでジェルは不要
C産毛への効果が高い機械ではない
D日焼け肌には照射できない
【ダイオードレーザーの特徴5つ】
@濃い毛から薄い毛まで脱毛効果が高い
A日焼け・地黒肌でも脱毛OK
B痛みが少ない
C肌への負担が少ない
D美肌効果は期待できない
【ヤグレーザーの特徴5つ】
@濃い毛・産毛への脱毛効果が高い
A硬毛化リスクが低い
B日焼け・地黒肌でも脱毛OK
C美肌効果が高い
D痛みが強い

 

この3つの医療レーザーの特徴から、どんな肌質・毛質の方にはどのレーザーと相性が良いのか表にしてみました。

 

アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー
毛が濃い
日焼けしている ×
産毛を無くしたい ×
地黒 ×
敏感肌 ×
痛くない方が良い ×

 

毛質や肌質にあった機械があるクリニックで脱毛するのも効率よく脱毛できるポイントになると思います^^

 

医療脱毛はホントに痛いの?麻酔が無料のクリニックもある

医療脱毛は痛いという噂を聞いて怖いなぁと不安に感じている方もいらっしゃいますよね。

 

医療脱毛で感じる痛みは、輪ゴムではじかれた程度、少しチクっとする程度です。

 

全く痛くないとは言えませんが、医療レーザーも進化していて痛みの少ない脱毛機をどこのクリニックも使用しているので悶絶するような痛みではありません。

 

毛が濃い部分で痛みが強い場合には、医療脱毛では麻酔を使用できます。

 

麻酔クリームを使用すれば痛みもなく脱毛できるので安心してくださいね(^^♪

 

麻酔が無料なのはレジーナクリニック。

 

クリニック名 麻酔の種類/料金
湘南美容外科

笑気麻酔(脱毛 1部位)/2,200円
笑気麻酔(注入治療 1回)/3,300円
麻酔クリーム/2,000円

アリシアクリニック 麻酔クリーム/3,000円
リゼクリニック 笑気麻酔・麻酔クリーム/3,300円
レジーナクリニック 麻酔クリーム/無料
KM新宿クリニック 麻酔クリーム/5,000円
クレアクリニック 笑気麻酔/3,300円
トイトイトイクリニック 笑気麻酔/3,300円

 

レジーナクリニックは全身脱毛料金が安い上に麻酔を使用しても追加で料金がかからないので、痛みが少なく費用も安く医療脱毛したいならレジーナクリニックは候補にあがります。

 

男性スタッフさんに脱毛されることもある?

クリニック・病院となると男性医師や男性の看護師さんもいることがあるので、男性に脱毛施術されることもあるの?と不安になられる方も多いと思います。

 

施術が男性であることはありません。

 

ただし、クリニックによっては男性医師に診察されるケースはあります。

 

その場合は、脱毛希望箇所を少し目視で確認されることもあります。

 

私自身、医療脱毛で男性医師に診察された経験が何度かありますが、腕の内側を見せるだけだったり見られることもなかったりと、ほんの一瞬なのであまり恥ずかしいということはなかったです。

 

医療脱毛と脱毛サロンの光脱毛の効果や脱毛回数の違い

「クリニックの医療レーザー脱毛」と「脱毛サロンの光脱毛」の違いも紹介しておきます。

医療脱毛 光脱毛
脱毛完了までの

施術回数

5~8回

 

*個人差あり

12〜18回

 

*個人差あり

全身1回あたりの

施術時間

2~3時間 1~1.5時間
痛み やや強い

 

部位によっては
麻酔を使う方も

弱い

 

部位によっては
強いが我慢できる程度

脱毛効果 永久脱毛 抑毛・減耗

 

(永久脱毛ではない)

毛根を破壊できるので永久脱毛できる医療レーザー脱毛

 

毛穴にダメージを与える程度の出力でしか照射できないので永久脱毛とは言えない光脱毛。

 

このように脱毛効果に大きな違いがあります。

 

医療脱毛は1回の脱毛効果が高い分、通う回数は少なく脱毛完了までの期間も短くなります。

 

ただしそれほど効果が高い分、痛みが強くなることもあり、料金的に少し高くなるケースも。

 

どちらもメリットデメリットがあるので、どちらが良いと一概にいうことはできません。

 

脱毛するうえで何を優先したいかで判断するのが良いと思います☆

 

生理中はヒップ・VIOは脱毛できない?キャンセル料かかる?

もし脱毛日と生理がかぶってしまった場合、生理中に脱毛できるかどうかが気になるところですよね。

 

生理でも脱毛できるのか電話で調べた結果・・・

 

湘南美容クリニック以外はすべてのクリニックでヒップとVIOの脱毛ができないことがわかりました。

 

生理でキャンセルした場合と、生理でも店舗に向かった場合の対応を表にしました!

 

クリニック 生理で当日キャンセルした場合 生理でも施術に行った場合
湘南美容クリニック キャンセル料 3,000円

予約取り直し可能

タンポン使用で照射可能
アリシアクリニック キャンセル料 0円

予約取り直し可能

ヒップVIOは後日照射可能
リゼクリニック キャンセル料 0円

予約取り直し可能

ヒップVIOは後日照射可能
レジーナクリニック キャンセル料 0円

1回消化

ヒップVIOは1回消化
クレアクリニック キャンセル料 0円

1回消化

ヒップVIOは1回消化
KM新宿クリニック キャンセル料 0円

1回消化

ヒップVIOは後日照射可能
トイトイトイクリニック キャンセル料 1,000円

1回消化

ヒップVIOは後日照射可能

 

生理でキャンセルした場合も施術に行った場合も、どちらも柔軟に対応してくれるのはアリシアクリニック。

 

生理でもタンポン使用で脱毛できるのは湘南美容クリニック。

 

ということがわかりました。

 

女子にとっては重要なポイントですね。

 

医療脱毛前は自己処理必須!剃り残し・剃り忘れたときのクリニック別対応比較表

ツルツル肌を求めて契約した医療脱毛。

 

脱毛前は必ず自己処理していきましょう。

 

ムダ毛を処理する方法は一番の理想は電動シェーバーでカミソリでも問題ありません。

 

ちなみに脱毛ワックス・毛抜き・除毛クリームは脱毛効果がなくなってしまうので使用はNGです。

 

脱毛する何日も前に自己処理してしまうと、脱毛当日に毛が伸びてしまって、脱毛できなくなったりシェービング料金が発生することがあるので前日か2日前に行いましょう。

 

それでも・・・

 

「あ!自己処理するの忘れちゃった」

 

ということもあるでしょう。

 

「剃り残しがあった」
「完全に処理をし忘れていた」

 

場合の、人気医療脱毛クリニック8院の対応をわかりやすく表にしました。

 

剃り残しがあった場合 完全に処理を忘れた場合
湘南美容クリニック 1部位につき500円で剃ってくれる 1か所につき500円で剃ってくれるが

時間内でできる範囲

レジーナクリニック 無料で剃ってくれる 無料で剃ってくれる
リゼクリニック 無料で剃ってくれるが

すべて施術できなくなる可能性がある

無料で剃ってくれるが

時間内でできる範囲

アリシアクリニック えりあし・背中・腰・Oラインは無料で剃ってくれる

それ以外の部位は避けて施術
(事前に予約すれば4,000円で処理してもらえる)

4,000円で剃ってもらうことができるが

時間内でできる範囲

KM新宿クリニック 1部位1,100円で剃ってくれる 背中…3,000円

背中以外の部位…2,000円で剃ってくれる

クレアクリニック うなじ・背中・腰・Oラインは無料で

そのほかの部位は1部位1100円で剃ってくれる

1部位1100円で剃ってくれるが

時間内でできる範囲

トイトイトイクリニック うなじ・背中・腰・Oラインは無料で

そのほかの部位は1部位1100円で剃ってくれる

1部位1100円で剃ってくれるが

時間内でできる範囲

渋谷美容外科クリニック 無料

(毎回処置料金として2,200円が必要)

時間内でできる範囲

 

すべての部位を無料でシェービングしてくれるクリニックは3つ

剃り残しがあった場合、

 

すべての部位を無料で処理してくれるクリニックはレジーナ・リゼ・渋谷美容外科の3つ。

 

ただし、渋谷美容外科に関してはシェービング料金は無料ですが毎回処置料金として2,160円必要です。

 

手の届かない範囲は無料で処理してくれるクリニックは3つ

全部位無料というわけではないですが、手の届かない範囲である背中〜Oラインにかけての範囲は無料で処理してもらえるクリニックは

 

アリシア・クレアクリニック・トイトイトイクリニックの3つ。

 

ちなみに全部位シェービング料金無料のレジーナ・リゼ・渋谷美容外科も背面無料です。

 

手の届かない範囲を完璧にツルツルにしていくのは至難の業。

 

背面だけでも無料になっていれば安心して通えますね(^^♪

 

完全に処理し忘れた場合でもできる範囲で脱毛してくれる

医療脱毛の場合は、完全に処理し忘れた場合でもできる範囲で施術してくれるクリニックが多いです。

 

光脱毛ではほとんどのサロンで施術できなくなります。

 

ただし、処理してから照射となると時間的にすべての部位を脱毛することはできなくなる可能性が高いです。

 

できるだけ処理忘れのないようにしてクリニックに向かいましょう。

 

やってはいけないムダ毛処理方法

「脱毛前のムダ毛処理って毛がなくなればどんな方法でもいいの?」

 

と、カミソリで剃る以外にも、除毛クリームやブラジリアンワックス、毛抜きなどの使用を検討される方も多いと思います。

 

このムダ毛処理方法は厳禁です。

 

つまり、カミソリ・電動シェーバー以外はダメということです。

 

カミソリか電動シェーバーならOKですが、できれば電動シェーバーのほうをおすすめします。

 

理由は、電動シェーバーはカミソリに比べて肌に優しく、乾燥を防ぐこともできるからです。

 

前日までに電動シェーバーかカミソリを使ってしっかりと処理しておくようにしましょう(^^♪

 

脱毛サロンから医療脱毛に乗り換えるなら早めが吉

現在、すでに脱毛サロンに通われている人の中には

 

・予約が取れなくてずっと脱毛に通えていない
・効果を実感できない
・勧誘がひどくてつらい
・引っ越しで通えなくなる

 

という悩みを抱えている人も多いのが事実。

 

このような状況で脱毛に通い続けるのは正直もったいないです。

 

乗り換えを検討されている方は、早い段階で決断するほうが返金額も大きくなります。

 

医療脱毛で考えられるトラブルと対処方法

医療脱毛で考えられるトラブルは3つあります。

 

@やけど

効果が高い医療レーザー脱毛は熱で毛根の細胞を破壊し脱毛していきます。

 

脱毛するスタッフさんは毛根の細胞にだけダメージが与えて、皮膚には影響しないギリギリの出力での照射するという技術が必要になります。

 

いろんな肌状態、毛の太さ、濃さの方がおられ、それに合わせて完璧に出力を調整するのはなかなか難しいのです。

 

そのためやけどを起してしまうリスクがあります。

 

やけどの対処方法

 

出力の調整や重ね打ちしないなど施術者の技術ももちろん大きく影響しますが、自分自身でもリスクを低くすることが可能です。

 

それは肌状態を良くすること。

 

日焼けしている肌や、乾燥している肌状態ではやけどのリスクがかなり高くなります。

 

目にみえてあまり黒くなっていなくても、肌の中にメラニンが眠っている状態だと火傷の危険性が上がります。

 

日焼け、乾燥している肌状態では脱毛しないということはやけどのリスク回避につながります。

 

Aニキビ(毛嚢炎)ができる

医療レーザーによって毛穴が殺菌されると同時に、バリアの役割を果たしている機能もダメージを受けてしまいます。

 

その時に毛穴に菌が入り込んでしまってニキビができることがあります。

 

逆にレーザーの殺菌効果でニキビがなくなったという人もいるので、みんながみんなニキビができるというわけではありません。

 

ニキビ(毛嚢炎)の対処方法

 

ニキビ(毛嚢炎)のリスクを回避する場合も、やけどと同様に肌状態をよくすることが重要です。

 

・肌が清潔な状態で脱毛する

 

・保湿を十分することで炎症を防ぐ

 

・背中ニキビや胸のニキビがある方はしっかりとすすぐ

 

などあり、どれも日常で少しずつできることばかりです。

 

脱毛の前後の数日だけでなく、習慣にすることも大事です。

 

B硬毛化・増毛化

いまだに原因が解明されていませんが、脱毛を行うはずが逆に毛が濃くなったり量が増えたりする現象のことです。

 

産毛のようにもともと毛の薄い部分のほうが硬毛化のリスクが高いといわれています。

 

もし硬毛化してしまった場合でも、照射を続ければまた薄くなりますが契約したコース内に脱毛完了できなくなる可能性があります。

 

硬毛化・増毛化の対処方法

 

硬毛化・増毛化は原因が不明なため自分で対処することは難しいのが現状です。

 

できることは硬毛化、増毛化してしまった場合のクリニック側の対応を調べておくことです。

 

保証があるクリニックと、ないクリニックがあるので表にしました。

 

 

硬毛化・増毛化に対して手厚い保証があるのはリゼクリニックと新宿クレアクリニック

リスクを考えるのであれば、料金よりも保証が手厚いクリニックを選ぶというのも正しい選択です。

 

硬毛化・増毛化に対して手厚い保証があるのはリゼクリニックと新宿クレアクリニックです。

 

脱毛コース終了後も最大1年間無料で再照射を保証しています。

 

医療脱毛を途中で解約しても返金はある?違約金はかかる

医療脱毛を契約する際に知っておきたいのが返金制度と違約金について。

 

「契約するのに解約のことなんて・・」

 

と思うかもしれませんが、人生いつ何が起こるかわかりません。

 

知っておくことも大切です。

 

人気の医療脱毛で返金があるかどうか電話とカウンセリングで聞いてきたので表にしますね。

 

【医療脱毛クリニック】

クリニック名 返金
湘南美容クリニック あり
アリシアクリニック あり
リゼクリニック あり
レジーナクリニック あり
KMクリニック あり
クレアクリニック あり
トイトイトイクリニック あり
フェミークリニック なし

返金に関してはほとんどの医療脱毛が対応してくれます。

 

ただ、返金保証がついていても実際は返金されないケースがあります。

 

解約時の精算で「単価料金」というのを用いている医療脱毛クリニックは返金されません。

 

わかりやすくするためにシュミレーションしてみましょう。

 

 

要するに、大切なのは返金保証がついているかどうかではなく「単価料金」を用いているかいないかが重要になってきます。

 

「単価料金」を持ちているかどうかのクリニックも調べましたので表にします。

 

*×が単価料金で計算するクリニックです。

 

 

リゼクリニック・レジーナクリニック・KMクリニックで脱毛するときは、脱毛回数によっては返金がなくなるので最後まで通いきった方がお得ということです。

 

つぎは違約金について説明していきますね。

 

違約金がかかるかどうかも重要なポイント。

 

実は違約金がかかる医療脱毛はありません。

 

ただ解約手数料がかかってしまうクリニックはいくつかありますので、これまた表にしました。

 

クリニック名 解約手数料
湘南美容クリニック 5万円or未消化の20%
アリシアクリニック なし
リゼクリニック あり

5万円or未消化の20%

レジーナクリニック なし
KMクリニック あり

未消化分の6%

クレアクリニック なし

医療ローンの契約のみ手数料がかかる

トイトイトイクリニック なし
フェミークリニック なし

 

湘南美容クリニック、リゼクリニック、KM(新宿)クリニックは解約手数料がかかります。

 

最大で5万円と結構な金額がかかるので、解約手数料がかからないクリニックを選ぶのも1つの方法です。

 

解約しなければいい話なんですが、頭の片隅に置いておいてください。

【医療脱毛Q&A】よくある質問に回答!

医療脱毛するにあたり、上記でお話ししたこと以外にもよく受ける質問をピックアップし回答しました☆

 

未成年者でも医療脱毛は契約できる?

親権者の同伴または親権者の同意書があれば、医療脱毛可能です。

 

どのクリニックも同意書があればOK。

 

同意書がなければ契約ができないので注意してくださいね。

 

親御さんに反対されたときはカウンセリングに同席してもらうことで納得してくれるケースもあります。

 

とくにリスクやトラブルの面を気にされて脱毛を反対されているのであれば、そんな危ないものではないと理解して脱毛に賛成してくれるかも知れません。

 

日焼けしてると脱毛できる?

基本的に脱毛期間中に日焼けしていると脱毛できません。

 

理由は、やけどやシミ・あざになってしまうリスクがあるから。

 

万が一のトラブルが起きてからでは遅いので、日焼け肌への脱毛はできないとしているのです。

 

「日焼けしていても脱毛できます」とうたっている脱毛サロンのみ脱毛できます。

 

日焼けでも脱毛可能な脱毛は「SHR脱毛」「ハイパースキン脱毛」「ニードル脱毛」で、この脱毛方法を採用している脱毛サロンは・・

 

ストラッシュ・・SHR脱毛
ラココ・・SHR脱毛
ディオーネ・・ハイパースキン脱毛
TBC・・ニードル脱毛

 

です。

 

医療レーザー脱毛はタトゥーの上から脱毛できない

タトゥーの上から医療レーザーをあてることはできません

 

理由はレーザーがタトゥーに反応してしまって火傷するリスクが高いから。

 

タトゥーがあるのに脱毛するとかなりの高確率でやけどします^^:

 

ですが、タトゥーがあるから契約できないことはないです。

 

タトゥーがある部分以外なら脱毛可能です。

 

デザインや大きさを見せて、どのくらい避けるのか脱毛する前に確認してもらうのが良いでしょう。

 

ニキビがある場合はどうなるの?

ほとんどの医療脱毛がニキビの部分への脱毛はできません。

 

ニキビの部分を避けて脱毛することになります。

 

避けるときはニキビの上に保護シールを貼って光やレーザーが届かないようにうまくカバーします。

 

そうすると、ニキビの部分は脱毛できずに毛が残ってしまいますよね。

 

たまたまその日は肌荒れが酷くてニキビが多かった場合は、次回は脱毛できる可能性もありますが、継続して肌が荒れている場合には医療脱毛の契約がもったいないことになるケースも考えられます。

 

ニキビがひどい場合は医療脱毛ではなく、脱毛サロンを視野に入れましょう。

 

なるべく避けずに脱毛できるサロンはディオーネ。

 

 

ディオーネは敏感肌の方のためのサロンで、とてもお肌に優しい機械を使用しています。

 

ディオーネなら、出血していなければニキビの上も脱毛可能。

 

ニキビができやすい方や肌荒れで悩まれている方にはおすすめです。

 

ほくろがあるけど脱毛できる?

医療脱毛はほくろの上でも脱毛できます。

 

脱毛サロンでもできるかは脱毛機器によってできるできないかがわかります。

 

さらっと表にしてみました。

 

脱毛方法 ほくろの上を脱毛
ニードル(電気)脱毛 できる
医療脱毛 できる
IPL脱毛(光脱毛) できない
S.S.C脱毛(光脱毛) できない
ハイパースキン脱毛(光脱毛) できる
SHR脱毛(光脱毛) できる

 

ほくろも照射できるのはニードル(電気)脱毛・医療脱毛・SHR脱毛・ハイパースキン脱毛です。

 

逆にほくろの上を脱毛できないのはIPL脱毛(光脱毛)・S.S.C脱毛(光脱毛)です。

 

各エステサロンの脱毛方法をまとめてみました。

 

脱毛方法
ミュゼ S.S.C
キレイモ IPL・SHR
銀座カラー IPL
シースリー IPL
ディオーネ ハイパースキン
脱毛ラボ S.S.C・SHR
TBC IPL・ニードル脱毛
エピレ IPL
恋肌 IPL・THR
リンリン IPL・SPL
ストラッシュ SHR・IPL

ラココ SHR
ジェイエステ IPL

 

医療レーザー脱毛でも照射できないほくろがある

医療脱毛でも照射できないほくろがあり、

 

それは肌からポッコリと盛り上がったほくろ。

 

 

写真のような盛り上がったほくろはレーザー脱毛はできないんですね。。。

 

平らなほくろでも、サイズが大きくなると脱毛できないことがあります。

 

気になる方は一度スタッフさんに確認してみてくださいね(^^♪

 

医療レーザー脱毛でほくろが消える?!

実は医療脱毛ではカウンセリングや契約時に「ほくろが消えるかもしれない」というリスクを説明されることがあります。

 

もしお気に入りのほくろがあって、

 

「このほくろは残しておきたい!なくなったら困る」

 

時は事前に伝えておきましょう。

 

ほくろが消える理由は、脱毛のレーザーがメラニンに反応し、くっついて集団になっていたメラニン(メラノサイト)を分裂させるから。

 

ほくろが消える場合は、

 

・脱毛した後施術したほくろの部分がかさぶたになる

 

・時間が経つとそのかさぶたがポロっと取れてほくろがなくなる

 

という流れでとれちゃうことがあります。

 

ただし、これはほくろが絶対になくなると保証しているものではありません。

 

ほくろはなくなるかどうかは、ほくろ除去用ではないからやってみないとわからないというのが実際のところ。

 

医療脱毛のオマケくらいの感覚でいるのが良いと思います♪

まとめ

ここまでほんとうにお疲れさまでした。ふー。

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

効果の高い医療脱毛で早く安全に全身脱毛したい!と年々人気が高くなっている医療脱毛。

 

医療脱毛クリニックは勧誘などもなく、親身に相談にのってくれるところが多いです。

 

全身脱毛を検討しているのであれば、気になるクリニックに一度カウンセリングに行ってみるのもおすすめです。

 

カウンセリングでは脱毛料金や通い方、注意事項など詳しく教えてくれるのであなたの不安や悩みもきっと解消されるはずです(^^♪

 

以上になります。

カウンセリングに行った医療脱毛の記事一覧

湘南美容クリニック

【湘南美容クリニック心斎橋院でワキ・VIO脱毛してきた】元脱毛サロンスタッフのホンネ体験談

 

【1回目】湘南美容クリニックの全身脱毛いってきた。痛かったけど効果がすごい(><)

 

アリシアクリニック

【アリシアクリニック銀座院で全身脱毛カウンセリング】時間・当日の持ち物、WEB予約方法を解説

 

リゼクリニック

【リゼクリニック心斎橋院でカウンセリング!】内容や具体的な流れ、予約の取り方を元脱毛サロンスタッフが解説

 

レジーナクリニック

レジーナクリニック大阪梅田院で全身脱毛カウンセリング。全身脱毛の料金が安い医療脱毛

 

グロウクリニック

【GLOW(グロウ)クリニック大阪院で無料カウンセリング】料金プランや支払い方法について解説

 

渋谷美容外科クリニック

【渋谷美容外科クリニック渋谷院の脱毛効果・料金を検証!】カウンセリング行ってきた

 

KM新宿クリニック

【KM新宿クリニック新宿院で脱毛カウンセリング】日焼け肌や色素沈着の上でも照射可能な医療脱毛クリニック

 

クレアクリニック

【医療脱毛クレアクリニック新宿本院で脱毛カウンセリング】予約の取り方・キャンセル方法・生理の時の対応

 

ミセルクリニック

【大阪・兵庫の医療脱毛ミセルクリニック】料金も安く、顔脱毛の範囲も広いクリニック

 

関連リンク

 このエントリーをはてなブックマークに追加