【KM新宿クリニック新宿院で脱毛カウンセリング】脱毛料金プランを解説 日焼け肌や色素沈着の上でも照射可能な医療脱毛クリニック

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【KM新宿クリニック新宿院で脱毛カウンセリング】脱毛料金プランを解説 日焼け肌や色素沈着の上でも照射可能な医療脱毛クリニック

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

全身脱毛が安いと話題のKM新宿クリニック新宿院で無料カウンセリングを受けてきました。

 

このページはカウンセリングの様子やスタッフさんの対応、店内の様子をレポートしたいと思います。

 

KM新宿クリニックの詳細はこちら

KM新宿クリニック新宿院までの道のり

KM新宿クリニック新宿院は、西武新宿駅北口の真ん前のKMビルの中に入っています。

 

 

広いエントランスから入ると右手に服やさん、その奥にエレベーター乗り場があります。

 

 

エレベーターで8階まで上がると、入り口があります。

 

 

手前が美容外科、奥が頭髪や薄毛専門の入り口になっています。

 

脱毛は手前の美容外科の入り口です。

 

 

院内に入ると靴を脱いでスリッパに履き替えます。

 

 

スリッパは横の棚に自分でしまうように言われました。


 

そのままカウンターで名前を告げてカウンセリングルームに案内されます。

 

院内はとても広くゆったりとしていて、白を基調とした清潔感のある空間でした。

 

 

問診票を記入したあと、同意書に目を通すように言われます。

 

 

ネット予約の時点で問診票も添付されているので、問診票は事前に書いて持っていくことも可能です。

 

同意書を読み終えて少し待機していると担当の方が来られてカウンセリングスタートです。

 

 

予約時間よりも20分くらい早くついてしまって、待っていますと伝えたのですが、すぐに案内してくれてカウンセリングも始めてくれました。


 

まずは脱毛経験、脱毛希望部位について確認し、KMクリニックの脱毛についての説明を受けていきました。

KMクリニックで使用している脱毛機器「HAYABUSA」の特徴

KMクリニックで使用している機械はHAYABUSAという脱毛機です。

 

 

この機械は毛根の毛母細胞を熱破壊するするのではなく、バルジ領域といわれる発毛幹細胞に蓄熱しダメージを与える方法です。

 

 

この機械の特徴は大きく2つ。

 

@肌に優しく、痛みが少ない

従来の脱毛機のように高温で処理する必要がない脱毛法なので、肌の負担が少なくなっています。

 

医療レーザーはエステの光脱毛に比べて痛みが強いといわれていますが、従来の脱毛機よりも温度が低いので痛みも軽減されています。

 

A肌質を問わない

黒いものに反応する機械で施術できなかった日焼け肌や色素沈着などの上にも照射することができます。

 

どうしても焼けてしまう仕事の方や、マリンスポーツなどで焼けてしまう方で脱毛を断られたことのある人でも、この機械であれば脱毛できます。

 

 

施術できますが脱毛期間中の日焼けは効果が薄れるのでできるだけ避けることをおすすめします


 

また、反応しずらいといわれていた産毛にも反応させることができるのもうれしいポイントです。

 

KMクリニックの料金プラン

KMクリニックの全身脱毛の料金は

 

全身脱毛(顔なし・VIOなし):5回 158000円

 

全身脱毛(顔なし・VIOあり):5回 206000円

 

全身脱毛(全身+VIO+顔):5回 254000円

 

医療脱毛の中でもかなり安い料金です。

 

部分脱毛もリーズナブルな料金です^^

 

全身脱毛の所要時間はだいたい1時間半程度です。

 

脱毛できる部分とできない部分

KMクリニックで脱毛できるのが下の図の部分です。

 

注目してほしいのが、脱毛できない部分。

 

KMクリニックでは機械のヘッド(照射時に肌にあたる部分)の関係でどのコースを選択したとしてもデコルテ・うなじ(襟足)・額・鼻は脱毛はできません。

 

デコルテや鼻はあまり毛が生えている人も少ないと思いますが、うなじや額に関しては気になっている人もいると思うので注意してくださいね(^^♪

 

KMクリニックのVラインの範囲

KMクリニックのVラインの範囲はVラインとV全体に分けられています。

 

そけい部(足の付け根)から指2本分の範囲がVラインです。

 

それより内側がV全体になります。

 

 

Vラインを全照射したい場合や好きな形に脱毛したい場合には、V全体というプランを追加で契約する必要があります。

 

あなたの脱毛したい範囲がVラインだけの契約でできるかどうかカウンセリングで確認するのも良いと思います(^^♪

 

KMクリニックのワキ脱毛は安い

定番のワキ脱毛は5回10000円で始められます!

 

KMクリニックは痛みもない機械なので、脱毛が初めての人でも安心して通うことができます!(^^)!

有効期限に延長はない

妊娠や授乳期間は脱毛できませんが、KMクリニックでは3年の有効期限が設けられていて妊娠などのやむを得ない理由でも期間を止めることはできません。

 

 

妊娠の予定があるのであれば、その期間も考慮して契約しないととてももったいないことになります。(*_*)


キャンセルや変更について

予約のキャンセルや変更は前営業日12時までに連絡する必要があります。

 

 

当日キャンセルや変更、または10分以上遅刻した場合は1回消化になってとても損をします。


 

KMクリニックは月曜日と木曜日がお休みなので、もし火曜日に予約をいれていた場合に変更があれば前営業日の日曜日の12時までに連絡する必要があります。

 

クリニックのお休みも把握しておかないといけないので注意が必要ですね(>_<)

 

生理の場合も1回消化

当日突然生理がかぶる場合も女性なら十分に考えられると思いますが、KMクリニックでは生理の場合も消化になってしまいます。

 

ヒップVIOの施術ができなくなり、その分は消化になってしまうのです。

 

 

なんとももったいない(*_*)!


 

生理と被りそうであれば、事前に余裕をもって変更したり、その付近では予約をとらないのが確実でしょう。

シェービング料金

KMクリニックでもほかのクリニック同様、基本的に脱毛の前に自分で処理していく必要があります。

 

剃り残しの場合はどの部位でも1000円で処理してもらうことができます。

 

万が一全く剃っていくのを忘れてしまった場合は

 

背中・・・3000円
それ以外・・・2000円

 

の料金が必要になります。

 

 

また背面の処理は自分ではとても難しくなるので、処理をお願いしたい場合は予約の時に伝えるようにしてくださいとのことでした。


 

予約の時間枠が変わるからです。

来院するときの注意点

KMクリニックでは予約時間の5分前に来院するように言われます。

 

施術部位に顔脱毛が含まれる場合はメイクを落としたりしないといけないので10分前には来院するように、とのことでした。

 

またボディクリームや制汗剤はつけずに来院するように言われます。

 

夏場は日焼け対策も必要ですが、できるだけ日焼け止めも控えましょう。

 

もし何か塗っている場合は施術前にスタッフさんに伝えると、拭き取りしてから脱毛してもらえます。

 

ボディクリームや日焼け止めが肌についた状態だとレーザーが反射してしまったりと反応が悪くなってしまうことがあり、効果が弱くなることがあるのでスタッフさんに必ず拭き取ってもらいましょう(^^♪

 

初診料・再診料がかかる

KMクリニックでは、初回の施術の際に初診料が2000円発生します。

 

 

脱毛で初診料がかかるクリニックは珍しいので、少し驚きました。


 

また、脱毛中にお肌トラブルなどがあった場合は再診料として1000円かかります。

支払い方法

KMクリニックの支払方法は

 

・現金
・デビットカード
・クレジット
・医療ローン

 

から選択できます。

 

現金とデビットカードは一括払いのみです。

まとめ

KMクリニックの脱毛機は肌質を問わない最新の機械です。

 

日焼けしやすい職業の人や、肌が弱い人でも安心して通えます。

 

参考になれば幸いです☆

 

KM新宿クリニックの詳細はこちら

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加