レジーナクリニックのワキ脱毛の料金プランやメリットを元脱毛サロンスタッフが解説

更新日:2022/6/16

レジーナクリニックのワキ脱毛の料金プランやメリットを元脱毛サロンスタッフが解説

 

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

医療脱毛の中でもとくに全身脱毛が安いレジーナクリニック。

 

ホームページを見ても全身脱毛の料金しか公開されていないので、全身脱毛専門だと思っている人もたくさんいらっしゃるかと思いますが、ワキのみの脱毛もできるクリニックです(^^♪

 

このページではレジーナクリニックの「ワキ脱毛」の料金や気を付けたいことについて詳しく解説していきます。

 

レジーナクリニックの詳細はこちら

 

レジーナクリニックのワキ脱毛料金

レジーナクリニックのワキ脱毛の料金はこちらです。

 

[st-kaiwa1]ホームページには載っていない料金をカウンセリングで聞いてきたので紹介しますね![/st-kaiwa1]

 

*税込価格です

1回 4,400円
5回 13,200円
追加1回 2,200円

基本は5回プランです。

 

もし5回では少し足りずに追加したい場合には1回2200円(両わき)で追加できます。

クリニックでワキ脱毛するメリット

大手の脱毛サロンで格安で受けることもできるワキ脱毛。

 

でも脱毛するなら「医療脱毛で」となんとなく思っている方も多いと思います。

 

痛みも料金も脱毛サロンに比べると負担が大きくなる医療脱毛でワキ脱毛をするメリットを紹介していきます。

 

@ワキ脱毛1回目から効果あり

脱毛出力の高い医療脱毛は1回施術しただけでかなりの効果を実感します。

 

ワキのように毛が濃い部分では特に効果が目に見えて分かりやすいので、毛が反応して抜け落ち、生えてくるまでのツルツルの期間も1回目から体験できます。

 

脱毛サロンでは1回2回ではあまり効果がわからなかったという人も、医療脱毛なら1回目からしっかりと効果がでます。

 

A通う回数が少なくて済む

医療脱毛に通って脱毛が完了するのに必要な回数はだいたい5〜8回だといわれています。

 

それに対してエステでは12〜18回通う必要があります。

 

家からすぐ、職場からすぐ、ならそこまで負担にはならないかもしれませんが、通う回数が少ない方が楽なのは間違いないです。

 

B勧誘がない
ワキ脱毛だけを始めたいのに、他の部位を進められたりすると面倒だし通いずらくなりますよね。

 

勧誘がないというのも医療脱毛ならではの大きなメリットだといえます。

 

最近は勧誘がない脱毛サロンもたくさんありますが、クリニックも勧誘がありません。

 

医療脱毛であれば勧誘の心配なくワキ脱毛に通うことができます。

 

C医師がいるので安心安全
医療脱毛の最大のメリットはお医者様がいること。

 

何かあったときはすぐに対応してくれます。

 

施術も女性の看護師さんなので、不安や心配が少なくて済みますよね。

レジーナクリニックのワキ脱毛にかかる時間

ワキ脱毛の施術にかかる時間は15分程度。

 

着替えや説明なども含めた時間なので、実際の照射時間は両わきでも5分程度です。

 

 

ワキ脱毛はホントあっという間に終わりますよ(^^♪


ワキ脱毛はちょっと痛いかも

ワキ脱毛は少し痛みがあると思ってもらっておいた方が良いと思います。

 

 

特に初回、2回目くらいまでは痛いと思います。


 

毛が薄くなってきたり減ってきたりすると痛みもマシになるので頑張って初めを乗り越えてくださいね!(^^)!

 

痛みの感じ方としては輪ゴムをはじかれるような感じです。

 

レジーナクリニックのジェントルレーズプロという脱毛機は、照射時に冷却ガスが出るので「熱いんだか冷たいんだかよくわからない」と不思議な感覚になる機械です。

 

 

熱いと思えば熱いし、冷たいと思えば冷たい・・


 

キンキンに冷えた冷たいものも、肌に触れると痛く感じますよね。

 

あんな感じだと思ってもらうと一番しっくりくるような気もします。

ワキ脱毛前のムダ毛処理について気を付けたいこと

ワキ脱毛前の注意点も紹介しておきますね。

 

@ピンセット(毛抜き)での処理をしない

毛を抜いた状態では脱毛することができません。

 

せっかく医療レーザーを当てても反応する毛根がないと意味がないのです(>_<)

 

ワキ脱毛をしたいと思っている人は、いますぐピンセットの使用をやめましょう。

 

最後の毛抜きから最低2週間、できれば1ヶ月以上あければ脱毛効果も出るようになります。

 

ピンセットの代わりに、カミソリかできれば電動シェーバーで処理をして過ごしましょう。

 

A脱毛当日にワキに制汗剤などを付けない

ワキ脱毛の体制はバンザイのポーズになりますし、ワキを見られることになるので、気を遣って制汗剤やさらさらシートで拭いたりする人がいますが実はしてはいけない行為なのです(>_<)

 

というか、かなりもったいないんです。

 

制汗剤などが毛穴に詰まった状態では、脱毛効果がとても出にくくなります。

 

ワキ脱毛当日には、ワキには何もつけていかないようにしましょう。

 

もしエチケットとして施術前にワキを拭きたい!という場合はウェットティッシュであれば大丈夫です(^^♪

まとめ

レジーナクリニックはワキ以外の部位も部分脱毛可能。

 

レジーナクリニックでワキ脱毛を検討しているならカウンセリングを受けてみるのも良いと思います(^^♪

 

カウンセリングでは料金や通い方について話を聞くだけでもOKです☆

 

予約の時点で脱毛コースや希望部位をはっきりと決めておく必要もありません。

 

はじめての脱毛ですし、料金が高いと不安な方もおられるとも思いますが、

 

レジーナクリニックの脱毛は返金保証があり、中途解約しても違約金がかからない上、親切に対応してくれるクリニックですので安心してください。

 

レジーナクリニックの詳細はこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加