【ストラッシュの機械は日焼け・敏感肌でも脱毛可能!】痛みが少なく産毛にも効果が期待できます

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【ストラッシュの機械は日焼け・敏感肌でも脱毛可能!】痛みが少なく産毛にも効果が期待できます

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

多くのクリニックやエステサロンが「脱毛期間の日焼けは禁止」としています。

 

ですが、ストラッシュは日焼けしていても脱毛できる脱毛方法です。

 

一体どんな脱毛方法なの?とギモンに思いますよね。

 

ストラッシュの脱毛方法、機械について詳しく解説していきます(^^♪

 

ストラッシュの詳細はこちら

ストラッシュは医療脱毛ではなく光脱毛

ストラッシュのSHR脱毛は、医療レーザー脱毛ではなく光脱毛の一種です。

 

医療脱毛は高出力で照射できるので効果も高いと人気ですが、有資格者の元でしか脱毛ができないため、費用も高くなってしまうのが特徴です。

 

そのため多くのエステサロンが低料金でも効果を出せる光脱毛を取り扱っているのです。

 

ストラッシュのSHR脱毛はその光脱毛の中でも効果もしっかり出せると話題の最新マシーンです。

 

 

具体的にどんな特徴があって、どんな人におすすめなのか順番に紹介していきますね。


SHR脱毛がおすすめな人はどんな人?

エステサロンが行っている脱毛は光脱毛が主流です。

 

光脱毛といっても、「IPL脱毛」「SSC脱毛」などいくつかの脱毛方法があります。

 

その中でもSHR脱毛は最新の脱毛方法で、これまでの機械では脱毛できなかった肌質や毛質にも対応できるようになりました。

 

では、ストラッシュのSHR脱毛が向いているのはどんな人でしょうか。

 

・少しでも早く脱毛完了したい人
・日焼けしている人
・産毛までしっかり脱毛したい人
・痛みに弱い人

 

これに当てはまる人にはストラッシュのSHR脱毛がおすすめです。

 

その理由をSHR脱毛の仕組みと特徴と一緒に解説していきます。

ストラッシュのSHR脱毛の仕組みと特徴

 

SHR脱毛の特徴は大きく4つです。

 

順番に解説していきますね。

 

@脱毛完了まで最短で6カ月

SHR脱毛の特徴として注目されているのが脱毛完了までの期間が短いということです。

 

 

脱毛は時間がかかるというイメージを持っている人も多いと思います。


 

ではなぜSHR脱毛ならこんなに早く脱毛が完了するのか説明しますね。

 

SHR脱毛は毛包と呼ばれる毛根を覆う部分全体にアプローチする脱毛方法です。

 

ミュゼや銀座カラーが行っているSSC脱毛やIPL脱毛は毛根へのアプローチします。

 

毛包にアプローチするのと、毛根へアプローチするのでは何が違うのかというと毛周期が関係するかしないかの違いです。

 

毛根にアプローチする場合には、毛の成長期という時期にしか脱毛の効果を発揮することができません。

 

 

毛周期はだいたい2〜3ヶ月サイクルなので施術のペースはどうしても2カ月のサロンが多くなってしまうのです。


 

逆に言えばあまり短い間隔で脱毛施術してもIPL脱毛やSSC脱毛の場合には効果が出にくいので無駄打ちになってしまうこともあります。

 

ですが、毛包にアプローチするSHR脱毛ではどんな毛周期の毛にだって脱毛効果を出すことができます。

 

なので最短2週間で脱毛を繰り返しても効果を出すことができるのです。

 

A日焼け肌でも脱毛できる

脱毛している人は日焼けをしてはいけないと聞いたことがある人も多いと思います。

 

 

夏に水着で焼けてしまって施術を断られた人もおられるでしょう。


 

日焼けしていると脱毛できない理由は機械が日焼けにも反応してしまって火傷する危険性が高くなるからです。

 

日焼けしている肌にはメラニンが多く含まれた状態になります。

 

IPL脱毛やSSC脱毛は毛根のメラニンに反応するように作られている機械なので、肌のメラニンにも反応してしまうのです。

 

 

そのため、日焼けは禁止・色黒の人は効果が出にくいといったデメリットがありました。


 

ですが、SHR脱毛は毛包にアプローチするのでメラニン色素には反応せず日焼けしていても脱毛可能です。

 

照射温度も高温のものを1ショットずつ施術していくのではなく、低温を何度も連続で重ねて照射して熱を蓄えていく脱毛方法です。

 

そのため肌への負担もかなり少なくなります。

 

日焼けしていても脱毛できるというのはかなり大きなポイントですよね。

 

B産毛にも効果あり

黒に反応するように作られている機械では、どうしても産毛のように色素が少ない毛への反応が悪くなっていました。

 

ですがSHR脱毛なら毛包つまり毛穴部分に平等にアプローチしていくので産毛でもしっかりと効果を発揮できます。

 

顔や、背中など毛が細く時間がかかってしまうといわれている部分でも、ワキやデリケートゾーンと同じように毛が減っていくのです。

 

C痛みが少ない

SHR脱毛はだいたい40度くらいの熱を繰り返し照射していく脱毛方法です。

 

銀座カラーやキレイモで行われているIPL脱毛の場合は70〜80度ほどの高温で照射していきます。

 

温度が高くなると「熱痛い」感じはどうしても強くなります。

 

温度が低いSHR脱毛は痛みを感じにくい脱毛方法だといえます。

 

ストラッシュのSHR脱毛のデメリット

ここまで仕組みと特徴をまとめてきましたが、やはり最新の脱毛方法なだけあってメリットばかりです。

 

では次にストラッシュのSHR脱毛にはデメリットはないのか検証してみました。

 

@最新の脱毛方法なので長期的な結果が出ていない

 

A店舗数がまだ少ない

 

B口コミも少ない

 

私がデメリットとして思うことはこの3つです。

 

@最新の脱毛方法なので長期的な結果が出ていない

まだ新しい機械なので脱毛完了後3年、5年とたっても綺麗な状態をキープできるのかどうかわからないという点です。

 

最新の機械なのでしょうがないことですが、少しデメリットかなと思います。

 

A店舗数がまだ少ない

2週間に一度と初めはかなり詰めたスパンで通うので、家から近い、職場から近いなど通いやすい場所にあるのが理想です。

 

全国に展開していっているストラッシュですが、今現在は全国に約40店舗です。

 

 

他のサロンの店舗数と比べると店舗はやや少なめといえます


 

なので家の近くにないから通えないよ(>_<)という人も多いと思います。

 

 

もっとたくさんの店舗ができると解決できる問題なので今後に期待です!


 

B口コミも少ない

ストラッシュがまだオープンして数年しか経っていないサロンなので口コミもどうしても少ない。

 

こちらも時間の問題なので仕方のないことですが口コミ重視でサロンを決めたい人には少しデメリットになると思います。

まとめ

ストラッシュのSHR脱毛は最新の脱毛機で、これまでの課題が克服された機械です。

 

 

これからもっと注目されるようになると予想しています。


 

ストラッシュで脱毛を考えているならカウンセリングを受けてみるのも良いと思います。

 

カウンセリングでは脱毛方法や料金プランについて話を聞くだけでもOKです(^^♪

 

予約の時点で脱毛コースや希望部位をはっきりと決めておく必要もありません。

 

はじめての脱毛ですし、料金が高いと不安な方もおられるとも思いますが、

 

ストラッシュの脱毛は、返金保証があり(ただし、解約手数料として10%引かれる)、手続きもカンタンで親切に対応してくれるので安心してください。

 

ストラッシュの詳細はこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加