【VIO脱毛で料金が安い脱毛サロン】全身・顔を含めた料金が安い光脱毛を元脱毛サロンスタッフ解説!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【VIO脱毛で料金が安い脱毛サロン】全身・顔を含めた料金が安い光脱毛を元脱毛サロンスタッフ解説!

 

こんにちは。

 

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

 

VIO脱毛はデリケートな部位だしサロン選びに悩みますよね。

 

このページでは、20店舗全部脱毛体験してきた中から効果・痛み・料金を徹底検証して、元サロンスタッフがおすすめできる脱毛サロンをピックアップしました。

 

脱毛サロンでVIO脱毛を考えている人は読み進めてください(^^)!

 

まずはVIO脱毛の料金が安い脱毛サロンをピックアップします。

VIO脱毛で料金が安い効果を実感できる脱毛サロン

ミュゼ

気になるVIOだけ部分脱毛したいという方にはミュゼが一番安く脱毛できます。

 

ミュゼのおすすめポイント
・全国に店舗数が多く、移動も自由で予約が取りやすい
・痛みの少ないS.S.C脱毛
・部分脱毛の料金が安い
・両わきとVラインは回数無制限で通い放題
・勧誘が一切ない

 

私も実際にIラインとOラインの体験に行きましたが、痛みもほとんどなくあっという間に施術は終わりました(^^)

 

学生さんや脱毛初心者さんでも通いやすい脱毛サロンなのでおすすめです。

 

 

毎月変わるキャンペーンでさらに安く脱毛できます☆。

 

ミュゼの詳細はこちら

 

VIOのほかにも自己処理していて気になる部位があれば全身脱毛がオススメ。

 

全身脱毛にはVIO脱毛も含まれている脱毛サロンがほとんどで、パーツごとで契約するより割安になっていることが多いです。

 

VIOだけ先に契約して、後から気になる部位を追加追加で契約していくと、総額で考えたらとっても損してしまうこともあります。

 

VIOが含まれる全身脱毛ならキレイモ。

 

キレイモ

キレイモの全身脱毛にはVIOだけでなく、顔脱毛も含まれています。

 

全身脱毛は高いから手が出ない!という人には、キレイモの月額制プランが断然オススメ。

 

学割プランも充実しているので学生さんにも人気です(^^♪

 

キレイモの詳細はこちら

VIO脱毛は何回くらいで効果が出る?

VIOの脱毛通い放題で契約したとしても、一体何回くらいで脱毛効果が出るのかというのは知っておきたいところ。

 

脱毛サロンの場合は5回目くらいから目に見える変化が出始め、

 

脱毛完了まで12回以上は見ておいた方が良いです。

 

Iラインは多めの回数が必要になることもある

VIOの中でもIラインは色素沈着や、皮膚のたるみによる毛根のゆがみなどから回数が多く必要になる部位です。

 

脱毛サロンでVIO脱毛が完了する回数の目安は

 

Vライン 12回
Iライン・Oライン 12〜18回

 

そのため回数契約の場合だとIラインだけ足りないなんてこともあります。

 

 

VラインはきれいになってもIラインはまだまだ・・なんてことも


VIO脱毛の範囲比較表

料金も重要ですが、「どこまで脱毛してくれるのか」も気になる点。

 

粘膜部分(ヒダギリギリまで)が脱毛できるのはキレイモ・ディオーネ・ストラッシュの3つ。

 

この2つのサロンはハイパースキン脱毛・SHR脱毛といって肌に負担のない脱毛方法なので、刺激に弱い粘膜部分も脱毛できるのです。

 

そして足の付け根まで脱毛できるのはミュゼ・銀座カラー・キレイモ・シースリーの4つ。

 

キレイモとシースリーに関しては全身脱毛専門サロンなので必然的に含まれてきます。

 

具体的に表にしましょう。

 

*VIOをセットで契約した場合に、粘膜・足の付け根が含まれるのかを調査しています。

 

粘膜 足の付け根
ミュゼ ×
銀座カラー ×
キレイモ 〇(全身脱毛専門)
シースリー × 〇(全身脱毛専門)
脱毛ラボ × ×
ディオーネ ×
ストラッシュ ×

VIO脱毛ってどのくらい痛い?激痛?

「VIO脱毛の痛みはどのくらい?そんなにひどいの?」

 

と脱毛を経験したことがなければ心配になると思いますが、こればかりは個人差があるので明確な回答をすることができません。

 

一般的には毛が濃い人ほど痛いと言われますが、痛みに強いか弱いかにもよって異なってしまいます。

 

痛みの感じ方にしては「熱いと痛いが同時にくる感じ」です。

 

輪ゴムをはじかれたような、熱いコップを当てられたような痛みの表現が一番近いかと思います。

 

仮に激痛を感じたとしても、後をひくような痛みではありません。

 

 

その瞬間は痛みがありますが、施術後何時間も痛みが続くなんてことはありませんので安心してくださいね。


VIO脱毛前日の自己処理方法

VIO脱毛の前日には脱毛部位を自己処理していく必要があります。

 

でも初めてであれば、どうやって処理したらよ良いのかわからないですよね。

 

注意点をカンタンに紹介しておきます。

 

・ピンセットは使わない

 

・できれば電動シェーバーで処理する

 

・カミソリを使う場合は毛並みに逆らわない

 

・鏡を見ながら行う

 

・長い毛は先にハサミでカット

 

・処理後の保湿ケアは絶対に忘れないこと

 

この6つはサロンやクリニックにも言われることだろうとは思いますが、あなたのデリケートゾーンを傷つけないために絶対に守ってほしいことです。

 

トライアル前も自己処理していかないといけない

VIOの脱毛体験を体験を受けるときにも、事前に自己処理していく必要があります。

 

残したい部分以外は全部剃っておかないといけないので、形や大きさを自分で決めないといけません。

 

 

アンダーヘアのお手入れが初めてであれば少し難しかったり悩んでしまうこともあると思います。


 

デリケートな部位なので必ず時間は十分に確保して焦って処理しないで済む環境を作りましょう。

 

形としてはVラインは小さめの逆三角形、Iラインは全部なくすのが人気です。

 

電動シェーバーか、カミソリを使って毛並みに逆らわずに処理していきましょう。

VIO脱毛前はキレイにしておきましょう

脱毛時はVIOのニオイや汚れが気になる方も多いです。

 

とくに生理前や生理後は気になるもの。

 

実は脱毛サロンスタッフとして働いていた時に実際にキレイとは言えない人をいっぱい見てきました。

 

 

そこらへんのAV男優より女性のVIOを見てきたと思います笑


 

Iラインはまだ脱毛していなくて毛が多いときは、おりものやティッシュなどが付着していることがよくあるんですね。

 

本人はキレイにしているつもりなのですが、ペットリついているんですね〜〜汗

 

しぼりやウェットティッシュを用意してくれている脱毛サロンもありますが、

 

キレイに念入りに拭いておく

 

トイレのウォシュレットを利用する

 

など、最低限できることはしてからVIO脱毛にいどみましょう。

まとめ

ここまでおすすめの脱毛サロンを解説してきました。

 

参考になれば幸いです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加