外壁塗装を終えて。全く同じ外壁の色って難しいんですね…

外壁塗装を終えて。全く同じ外壁の色って難しいんですね…

自宅の外壁塗装工事をしました。

 

元の色と全く同じようにしたかったのですが、全く同じ色って難しいんですね…

 

ベージュといっても、色の系統もたくさんあるし、薄い色やら濃い色やら色々ありますし、業者さんにも元の色はこれくらいの色ですねと色番から選んでもらって、じゃあそれでとお願いしますと伝えて、仕上がってみたら結局全然前と違う…

 

全然と言っても、白が黒みたいに違う色になった訳ではないのでクレームにはできないレベルですし、でも我が家を見る度に、全然思っていたのと違う色の我が家に嫌になってきます…

 

色もその業者さんの見方もあるし、調合する加減もあるし、全く同じ色ってできないのかな…

 

何か高いお金払って、モヤモヤしてしまいます。

 

外壁塗装の見積もりなら「ヌリカエ」

 

 

ヌリカエは複数社に無料見積もりが取れる外壁塗装の老舗サイト。

 

自分の希望に沿った塗装業者を、専門アドバイザーとじっくり話合った上で紹介してもらえます。

 

外壁塗装に関する知識が無かったり、知り合いに詳しい人がいなくても安心。

 

塗装業者から現地調査を受け、見積もりをもらった後でも断ることが出来ます。

 

ヌリカエに登録している業者は、その場で即決を求めない塗装業者ばかりなので、その点でも信頼できます。

 

助成金の申請サポートや相談にものってくれます。

 

ヌリカエの詳細はこちら

 

先月、外壁の塗り替えを行いました。

 

家を建てたHMで依頼したので、元の色と全く同じ色にしてもらいました。

 

建てた時のデータが残ってますので。

 

が、出来上がった色は、元の色より、かなり明るく仕上がりました。

 

少しベージュ寄りのオフホワイトなんですけど、真っ白に見えます。

 

聞いてみましたが、やはり10年以上経つと、外壁は汚れて来るので、少しグレーっぽくなるようです。

 

そこに、元と同じ色を塗ると、色が違って見えて当たり前。とのことでした。

 

うちは外壁だけでなく、屋根、雨樋、破風、軒下なども全く同じ色で塗ってもらったんです。
(屋根は分からないけど。)

 

職人さんが塗る前に、一部だけ塗って見せて貰いましたが、元の場所が薄汚れているのは、一目瞭然でした。

 

同じHMでも、そんな感じなので、違う業者に頼んで全く同じにするのって、かなり難しいことだと思いますよ。

 

それに、今の時点の色と同じにするか、新築時と同じ色(想定)にするか、その判断も難しいと思います。

 

業者さんの肩を持つ訳ではないですが、ある程度は仕方のないことではないかな、と思います。

 

確かにだいぶ色あせてきていたので、元の色も難しいですね!

 

でも見慣れなかったせいと、イメージが全然違うのとで、最初はすごくショックだったのですが、何だか馴染んできて、結構この色いいかも!なんて思ってきました(笑)

 

勝手ですね…

 

どうもお付き合い頂きありがとうございました。

外壁塗装業者は必ず複数に見積もりを取ろう

 

外壁塗装は足元を見られないように複数社に見積もることがキホン。

 

「ヌリカエ」なら見積もり後のしつこい営業も一切なし。

 

無料で見積もりがとれるので「家の定期健診」をして、家の状態を一度に見てもらっても良いと思います。