旧居の明け渡しと鍵の返却の流れについて

 

引越しで部屋の明け渡しをする場合、大家さんや不動産業者に事前にコンタクトをとることです。

 

この時いついつの何時ごろに引越しの作業が終わるかを伝えておきましょう。

 

作業が終わったところで、ざっと部屋の中の掃除を行います。私も経験があるのですが、ちょっとした小物を運び忘れることがありました。

 

忘れ物の確認をする意味でも、部屋のクリーニングを最後にもう一度行った方が良いと思います。

 

そして大家さんに来てもらって、部屋の状況を確認しましょう。その上でカギを返却します。ちなみに合鍵があれば、全部返却しなければなりません。

 

もし合鍵などを一部なくしたというのであれば、弁償の対象になります。インターネットなどで調べてみると、だいたい数万円単位の負担になると思ってください。

 

ちなみに部屋をきれいに使っていて、補修の必要がないと判断されれば、入居した時に支払っていた敷金は返還されます。

 

この敷金ですが、退去手続きをしているときに返還されることはありません。おそらく引越ししてからしばらくして、返金の流れになると思いましょう。

 

現金などの受け渡しではなく、皆さんの指定する口座に振り込みという形で戻されるはずです。

 

敷金の返還に関しては、部屋の明け渡しの時にたびたびトラブルになります。

 

借主が負担をするのは、床を傷つけたとか、タバコを吸って壁がヤニで黄ばんでしまったなどの明らかな過失によるものです。

 

たとえば畳やふすまが日焼けしてしまったというのは、借主の不可抗力によるもので経年劣化で避けられないものです。

 

このような住民のミスではない捕囚の費用は、大家さん等貸主の負担となりますので、敷金の返還を巡ってしっかり当事者同士で話し合っておいた方が良いです。

営業電話がかかってこない!「SUUMO引っ越し見積もりサイト」

 

リクルートグループのSUUMO引っ越し見積もりサイトは、電話番号入力が任意なので

 

業者からの営業電話が一切かかってきません。

 

しつこい電話に悩まされなくて済みます。

 

複数会社へ一括見積もり依頼ができ、見積もりシュミレーションで各社の金額比較もカンタン。

 

気になった業者にだけ見積もり依頼できるのがいいですね^^

 

1分程度でおわります。

 

 

営業電話一切なし!「SUUMOの無料引っ越し見積もり」

旧居の明け渡しと鍵の返却の流れについて関連ページ

敷金返還のトラブルを避けるにはどうすればよいかについて
敷金返還のトラブルを避けるにはどうすればよいかについて
妊娠中に引っ越しするするときは産前か産後どちらがいい?
妊娠中に引っ越しするするときは産前か産後どちらがいい?
新居の下見で確認しておきたいこと
新居の下見で確認しておきたいこと
引っ越し先で家庭用家電が使えないこともあるの?
引っ越し先で家庭用家電が使えないこともあるの?
近所へのあいさつ回りは引っ越ししてからいつまでにすればいい?粗品は何がいいの?
近所へのあいさつ回りは引っ越ししてからいつまでにすればいい?粗品は何がいいの?
海外へ引っ越すときの手続きについて
海外へ引っ越すときの手続きについて