【楽天証券はおすすめの証券会社】口座開設するメリット・デメリットを解説

【楽天証券はおすすめの証券会社】口座開設するメリット・デメリットを解説

株や投資信託の投資に楽天証券は非常に使いやすいネット証券会社です。

 

口座開設数もSBI証券を追い抜く勢いです。

 

 

楽天証券は取り扱っている商品数は業界でもトップクラス。

 

株式や投資信託のほか、FX(外国為替証拠金取引)や外貨建てMMF、海外ETF、外国債券など、グローバル商品も充実しています。

 

パソコンでの売買の操作も簡単で、またスマホアプリの「iSPEED」も使いやすいので初心者の方でも迷うことなく取引ができます。

 

このページでは楽天証券のメリット(おすすポイント)・デメリットを解説します。

 

楽天証券口座無料開設サイトへ

 

楽天証券のメリット(おすすめポイント)

・手数料がとにかく安い

 

・楽天ポイントでも株や投資信託を買える

 

・楽天カードで積み立てNISAや投資信託を買うと楽天ポイントが貯まる

 

・楽天証券と楽天銀行口座のダブル口座開設で金利がUP

 

1つずつ解説していきましょう。

 

手数料がとにかく安い

楽天証券の手数料は、ネット証券会社の中でもトップレベルで安いです。

 

大和証券やSMBC証券、野村証券などの店舗型の証券会社と比べるとびっくりするくらい破格です。

 

楽天証券の手数料には「超割コース」と「いちにち定額コース」と2つのコースがあり、お好きな方を選べます。

超割コースの特徴

 

超割コースは1回の取引金額で取引手数料が決まるコースで、手数料の1%分ポイントが貯まります。

 

 

1日に何回も取引されない方はこのコースを選びましょう。

 

手数料に関してはSBI証券も安いので、どちらも差はないと考えてよいです。

 

いちにち定額コースの特徴

 

いちにち定額コースは、1日に何度も取引をされる方におすすめのコースです。

 

 

デイトレーダーの方はこのコースが良いです。

 

楽天ポイントでも株や投資信託を買える

楽天証券では現金だけでなく楽天ポイントで株や投資信託を買うことができます。

 

ポイントがたくさん貯まっている人は、現金を使わずに気軽に投資ができます。

 

楽天ポイントは、楽天経済圏を利用している人にとって非常に貯まりやすくなっていますね。

 

楽天ポイントが貯まっている人は、投資に使うのも賢い選択だといえます。

 

楽天カードで積み立てNISAや投資信託を買うと楽天ポイントが貯まる

積み立てNISAや投資信託を購入するとき楽天カードで決済すると、ポイント1%分還元されます。

 

*楽ラップ、ideco、未成年口座、ジュニアNISA口座、法人口座は対象外です!

 

[st-kaiwa1]たとえば毎月5万円分積み立てると、毎月500ポイント還元されるということです。[/st-kaiwa1]

 

さらにこの500ポイントで再投資することも可能です。

 

最大で月5万円までが上限ですが、積み立てNISAや投資信託を買うならお得だといえます。

 

補足ですが、楽天カードで決済できるのは、投資信託のみで、個別株や米国株、ETFなどは楽天カードで決済できないので注意してください。

 

楽天証券と楽天銀行口座のダブル口座開設で金利がUP

楽天証券の口座を開設する際、楽天銀行も開設しておくとメリットがあります。

 

それは、楽天証券と楽天銀行を開設し、連携(マネーブリッジ)すると普通預金の金利が0.1%になります。

 

大手銀行だと0.001%なので100倍もお得だといえます。

 

SBI証券も住信SBIネット銀行と連携すると0.01%になりますが、楽天の方が金利が高いです。

 

楽天証券と楽天銀行を連携して、お金を寝かせておくだけで差が出るということです。

 

楽天証券口座無料開設サイトへ

楽天証券のデメリット

IPOの取扱銘柄数が少ない

デメリットは正直ほんとに思いつかないのですが、あえて言うなら

 

「IPOの取扱銘柄数が少ない」

 

ことでしょうか。

 

IPOとは未上場企業が株式市場に上場する「新規公開株」のことで、

 

『初値売り』で儲けやすいという魅力があります。

 

上場前にIPO株を入手するには、競争倍率の非常に高い抽選に当選しなければならないのですが、

 

楽天証券経由で申し込むと当選するにはかなり激戦になります。

 

IPOに当選したいなら、楽天やSBIのネット証券だけでなく、野村証券、大和証券、SMBC証券などの大手の証券会社の口座からの申し込みもおすすめします。

 

対人での相談ができない

楽天証券は売買の仕方がわからないときなど相談したくてもサポート体制がありません。

 

売買の方法はそれほど難しいものではありませんが、ほんとうにネットに弱い方は向いていないかもしれません。

まとめ

楽天証券は使いやすく、初心者だけでなく今まで投資経験がある方にもおすすめできる証券会社です。

 

中〜上級者の方で利用されている方は多いので、持っておきたい証券会社と間違いなくいえます。

 

参考になれば幸いです。

 

楽天証券口座無料開設サイトへ