【キッズアミ(ナース鞄工)の人気ランドセルの通販購入はこちら】牛革デニモは男の子と女の子どちらにも人気

【キッズアミ(ナース鞄工)の人気ランドセルの通販購入はこちら】牛革デニモは男の子と女の子どちらにも人気

ランドセルには、工房系と専門ブランド系の2つのメーカーがありますが、キッズアミは両方の良いところだけを取ったブランドです。

 

ナース鞄株式会社のランドセルブランドとなるキッズアミは、昭和23年創業という古い歴史を持っていて、なんと文部大臣賞まで受賞したランドセルです。

 

 

キッズアミの公式サイトへ

良いものは何でも取り入れる柔軟性

キッズアミの特徴は、シンプルながらも先進的な機能が搭載されているというところです。

 

その機能とは、ファスナー開閉式マチ広機能です。

 

 

簡単に言うと荷物が多くなったときは、ファスナーを開くことでマチを広げられる機能です。

 

子供は、小さいうちは整理整頓がうまく出来ないので、荷物をそのままランドセルの中に詰め込んでしまいます。

 

そのため型崩れをしたり、蓋やロックの部分が壊れてしまったりするのですが、マチ広機能がついていれば内容量を増やせるので安心です。

 

また、キッズアミのランドセルはすべて職人の手作りであるものの、素材はクラリーノを使っています。

 

天然皮革にこだわらず、お手入れしやすく機能性の高いクラリーノを職人が取り入れる柔軟性は、ランドセルの性能を知り尽くしたキッズアミならではの特徴と言えるでしょう。

キッズアミで人気の高いランドセルは?

2022年度は新たに「キッズアミ マイマイキューブ 縦型(女の子、男の子)」「キッズアミ マイマイキューブ 横型(女の子、男の子)」が登場しました。

 

「半かぶせ」と呼ばれるタイプで、グッドデザイン賞も受賞しており、周りと差をつけたい方には特におすすめです。

 

男の子女の子ともに牛革デニモは人気があります。

 

ランドセルではめずらしいのデニム調のデザインでカジュアルすぎないデザインに仕上がっています。

 

キッズアミでもロングセラーのモデルとなっています。

 

キッズアミには珍しい半カブセモデルや横長モデルもあります。

 

個性的なランドセルを探している方は一度カタログをチェックしてみるといいですね。

キッズアミのランドセル口コミ調査

キッズアミのランドセルを実際購入された方の口コミを調査しました。

うちの小一息子には「キッズアミ」コードバンランドセルにしました

 

税込みで10万円近くします。

 

重量だけでみれば、重いと思うかもしれません。

 

ですが背負い心地が半端なく良いのでむしろ軽い・・・

 

フィット感がスゴいです。

 

ベルトも柔らかく、背も厚みがあってふんわり。

 

背のクッション性・通気性も抜群。

 

活発で雑な息子ですがまだ一切のへたりも感じられない、新品のようにしっかりしています。

 

見る度に職人の手業に感動しいまだに感激してしまいます。

キッズアミーに決めました

 

小さい上になで肩なので肩幅が狭めに作られていて長さも短めでお尻にあたらないランドセルが良いとのことで、試しに背負わせてもらったら背中にピタッとフィットして感動しました!

 

特に他のランドセルと比べて中に入る量が少ないとは感じません。

キッズアミは軽い!

 

上の子(娘)が軽いクラリーノのフィットちゃんでした。ビジューとステッチがかわいい。

 

下の子(息子)がナース鞄工のキッズアミでコードバンです。シンプルなもの。

 

革がたっぷり使われていて重めです。

 

娘のは1キロ切っていて、息子のは1キロ超。

 

でも背負ってみると息子のキッズアミの方が軽い!楽!

 

機能やデザインより毎日、長く、重いものを入れて使うなら背負い心地が重要かな。

まとめ

キッズアミは、ランドセル史上初の文部大臣賞を受賞した高品質なランドセルブランドです。

 

発売と同時に完売してしまうということはほとんどないですが、コードバンランドセルに関しては生産数が少ないため、早めにチェックしておくことをおすすめします。

 

キッズアミの公式サイトへ