愛鷹さんの株式投資手法まとめ 50以上の10倍株銘柄を発掘

愛鷹さんの株式投資手法まとめ 50以上の10倍株銘柄を発掘

株価10倍株を数多く発掘している“10倍株ハンター”

 

資産2.5億円の個人投資家・愛鷹(あしたか)さんの

 

10倍株を探す投資手法をまとめました。

愛鷹さんの資産推移

愛鷹さんは2008年に元手200万から株式投資をはじめ、兼業で30代にして2億5000万円の資産を築きました。

 

下記の表は資産の推移です。

 

 

1億円を作る! 億り人がやっている株探の超スゴい裏ワザ大全より

 

2008年:200万円
2009年:450万円
2010年:1000万円
2011年:3500万円
2012年:5000万円
2013年:6500万円
2014年:8000万円
2015年:1億円
2016年:1億円
2017年:1億9000万円
2018年:1億7000万円
2019年:2億4000万円
2020年:2億4000万円
2021年:2億5000万円

 

すごいですね。

 

順調に資産を積み上げていってます。

 

同じくらいのパフォーマンスを再現したいですね〜

重要なチェックポイントは「業種」と「業績」の2つとシンプル

現在の流行ではなく、息の長いテーマを扱っているかを重視して選ぶ

 

・増収増益基調にあるか

 

・今期予想は強気か

 

・予想に対する進捗率は順調か

 

などを決算短信でチェックして、好調だとわかればOK。

 

「TDnet」で適時開示情報をチェックするのが日課

 

徹底した分散投資

月10万円ほど投資に回している

 

気に入った銘柄に追加投資するよりも、新しい銘柄を買う

 

結果、現在の保有銘柄は800を超えている

投資した株は基本手放さない

老後の資金作りだと思って投資しているので、利益確定や損切りも滅多にしない。

 

売るのは、買うときに考えていた「息の長いテーマ」が崩れた場合のみ。

 

株価の上下に惑わされないので、10倍株になる前に売ってしまう失敗もほとんどないというわけだ。

過去のテンバガー銘柄を振り返って気付いた点

・国策期待

 

国策の後押しを受けると税金という

 

資金獲得や各種規制の緩和といった

 

政府の後ろ盾に加え各省庁や

 

大企業からも協力を受けやすくなる

 

・時価総額

 

できれば時価総額300億円以下で買いたい

 

成長する前の「原石」のうちに買っておきたい

 

・株式分割

 

テンバガーとなった53銘柄のうち株式分割を実施していたのは37銘柄

まとめ

これらはあくまでテンバガーを引き当てる確率を高めるための条件。

 

投資は資産を増やす確率の高い方法に資金を投下するもの。

 

テンバガーも狙って資産拡大を早めたい場合は、参考に銘柄選びをしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの証券口座

はじめて株式投資や投資信託を買いたい方は楽天証券かSBI証券がおすすめです。

 

 

楽天証券おすすめポイント

 

・手数料が安い

 

・楽天ポイントで株や投資信託を買える

 

・楽天カードで積み立てNISAや投資信託を買うと楽天ポイントが貯まる

 

・楽天証券と楽天銀行口座のダブル口座開設で金利がUP

 

 

SBI証券おすすめポイント

 

・手数料が安い

 

・Tポイントで投資信託が買える

 

・米国株の手数料が安い

手数料が安く利用者も圧倒的に多い。

 

取引ツールも使いやすくスマホで簡単に取引できます。

 

 

また、IPOの抽選確率を上げたいなら2社以上の開設は必須です。

 

利用するしないにかかわらず楽天とSBI証券2社とも開設しておくことをオススメします。

 

 

*ミンカブより

 

資産が増えますように☆

 

楽天証券口座無料開設サイトへ

 

SBI証券口座無料開設サイトへ