オリックスVIPローンカードの審査は甘い?審査時間や在籍確認の有無、借りるまでの手順を解説!

オリックスVIPローンカードの審査は甘い?審査時間や在籍確認の有無、借りるまでの手順を解説!

オリックスVIPローンカードは、オリックス・クレジットの提供するカードローンサービスの1つで、日本全国のCDやATMで利用できるローン専用カードです。

 

その特徴は手続きの手軽さやスピーディーさ。

 

しっかり堅実に生活をしていても、病気や事故で入院することになるなど、急にお金が必要になってしまうことが時にはあるでしょう。

 

すべての手続きがインターネットででき、最短で即日借り入れが可能になるオリックスVIPローンカードのスピーディーさは力強い味方となってくれます。

 

オリックスVIPローンカードは、低金利という点で注目を集めており金利は年3.0%〜17.8%と設定されています。

 

オリックスVIPローンカードに一本化するという方も多く、ローン利用者の中で借り換えを目的とした方は実に40%にものぼります。

 

たとえば、30万円を3年で返済する場合は、月々の返済額がわずか11,000円ほどと非常に小さな金額に抑えることができますので、無理はせずご自身の生活に合わせた返済計画を立てる事が可能。

 

おまとめローンにもかなり最適で融通の利くカードローンです。

 

*私も利用しています。

 

実質年率 年1.7%〜年17.8%
借入限度額 1万円〜800万円
審査時間 最短60分
即日融資 可能
担保・保証人 不要
在籍確認 基本的にある

 

 

オリックスVIPローンカードを使いたい!審査を通過する条件や審査時間を解説

オリックスVIPローンカードを利用する際には、申し込み時に審査があります。

 

ここでは審査通過する条件や審査時間について解説します。

 

申し込むための条件は、

 

日本国内に居住していること

 

申し込み時の年齢が20歳以上69歳以下であること

 

仕事をしており毎月の定期的な収入があること

 

です。

 

主婦であっても、パート勤務などで毎月の収入があれば申し込みをすることができます。

 

審査にかかる時間は最短60分で、平日14時30分までに契約内容の同意手続きが滞りなく済めば、当日からの利用が可能です。

 

ただし、そのときどきの申し込み状況によっては数日間ほどかかることもあるので、どんなに急いでいても若干の余裕は持っておきましょう。

 

在籍確認はある?

オリックスVIPカードローンは基本的に在籍確認はあります。

 

職場に携帯に電話がかかってきますが、絶対に個人名でかかってきますので、身うちに知られずに審査を受けることができます。

 

電話では、使用目的や他に借り入れがあるかなどを聞かれます。

 

どこの金融機関も同じようなことを聞かれると思いますので特に違和感はありません。

 

電話対応は女性で、すごく丁寧に対応してくれるので好感がもてます。

 

向こうは仕事で対応しているのでしょうが、こっちはどうしてもスグにお金が必要で、困っているのですごくありがたい存在に思えてしまいます。

 

とにかく低金利が魅力。

 

非常時に1枚持っておいて損はないでしょう。

 

オリックスVIPローンカードを申し込むときに必要な書類は?

オリックスVIPローンカードを申し込むときには、必要な書類を提出する必要があります。

 

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書」の2つです。

 

ただし、50万円までのお申し込みは、年収の確認できる書類(写し)のご提出が原則不要です。

 

本人確認書類

「本人確認書類」は、申し込み時に記載する氏名、生年月日、住所を確認できる書類をいいます。

 

具体的にいうと、A群の本人確認書類(写し)のうちいずれか2点、あるいはA群の書類(写し)のうちいずれか1点およびB群の補完書類(写し)を1点提出が必要です。

 

A群の本人確認書類

 

 

・運転免許証

 

・健康保険証

 

・パスポート

 

・住民票(発行日から6カ月以内のもの

 

・在留カードまたは特別永住者証明書
(氏名・生年月日・性別・居住地が記載されている箇所)

 

ただし、パスポートは2020年2月4日以降の申請分から所持人記入欄が廃止されているため、他にB群の書類2点が必要です。

 

また、住民票に本籍地と個人番号(マイナンバー)が記載されている場合には、塗りつぶして読めない状態にしてから提出しましょう。

 

B群の補完書類

 

・A群の書類だけでは本人確認として不十分な場合に提出が必要になるもの

 

具体的には公共料金の領収証書または納税証明書となります。

 

これは、領収日付の押印または発行年月日の記載があるものに限られ、さらに、その領収日または発行年月日より6カ月以内のもののみが提出可能です。

 

いずれの書類も申し込み内容と相違がないもので、氏名や生年月日、住所、発行または交付元の印といった必要事項がはっきりと確認できる状態である必要があります。

 

不鮮明なもの、端が切れたり欠けたりしているものも、受理されないことがあります。

 

何かしらの不備があった場合には、別の書類を用意したり、本人確認書類の他に指定された書類を追加で提出することになるかもしれません。

 

インターネットですべて申し込みができるので提出はとても簡単ですが、書類をカメラで撮影・スキャニングするときには、ぶれたり解像度が低すぎたりしないように注意しましょう。

 

適切な書類を用意できなければ、それだけ審査に時間がかかってしまいます。

 

急いでいるときこそ、提出する前に十分に確認するのが近道です。

オリックスVIPローンカードの申し込み方法の種類や借入れまでの流れを解説!

オリックスVIPローンカードを申し込む前に、申し込み方法の種類や借入れまでの流れを把握しておきましょう。

 

申し込み方法には、インターネットと電話の2つがあります。

 

インターネットで申し込みの場合

最短即日に借入れしたい方は(即契)、WEBで申し込みしましょう。

 

 

インターネットの場合には、オリックス・クレジット株式会社の申し込み画面からオンライン手続きに進み、利用規約に同意してから必要事項を申し込みフォームに入力していきましょう。

 

すべての入力が済んだら、必要書類をオンラインで送付することになります。

 

必要書類を前もって準備しておき、鮮明な画像データにしておけばそのまま書類提出の画面に進めるためスピーディーです。

 

もし、事前必要書類を準備せずに申し込みフォームにすべてを入力してしまった場合には、申し込みを一度そこで終了して、審査を先行してもらうことができます。

 

審査結果がメールで送られてくるので、必要書類が揃っても一度そこで待機しましょう。

 

電話で申し込みの場合

電話で申し込みをする場合には、「0120-20-8480」に電話をし、必要事項を伝えて手続きすることになります。

 

(電話番号が間違いないか念のため公式サイトで確認してください)

 

受付時間は元旦を除き、前日9時から17時までです。

 

申し込みではなく資料を請求する場合にも、同じ電話番号から請求ができます。

 

審査が無事に通り、必要書類もすべて受理されれば、実際にカードローンのサービスを利用することが可能です。

 

ローンカードが送付されてきたら、日本全国の銀行やコンビニのCD・ATMより自由に借入や返済ができるようになります。

 

カードなしでも融資ができる「カードレスVIP」

また、ローンカードを利用しなくても借入ができる「即時振込サービス」もあります。

 

パソコンやスマートフォンから会員専用サイトにアクセスし、「振込融資お申し込み」から手続きをすれば、契約者名義の口座に必要なお金を振り込んでもらえるのです。

 

このサービスは電話でも申し込みができます。

 

ただし、申し込んだ時間によっては振込が翌営業日になってしまう場合もあるので注意しましょう。

オリックスVIPローンカードを利用できる場所や返済方法を知っておこう

オリックスVIPローンカードを利用できる場所は、全国の銀行・ゆうちょ銀行・コンビニなどの提携CD・ATMです。

 

 

近所のCDやATMを調べたい場合には、オリックス・クレジットのサイトより検索することができます。

 

 

借入と返済では利用できる場所や時間が異なっている場合もあるので、よく確認しておきましょう。

 

返済方法は口座振替とATM返済

返済方法は、口座振替とATM返済の2つがあります。

 

ただし、契約して最初の返済については、ATM返済に限られます。

 

ATMで返済すると手数料がかかりますので、2回目以降は口座振替による返済がおすすめです。

 

返済日は10日・20日・末日のいずれかより選ぶことができます。

 

毎月の返済方式は、「新残高スライドリボルビング返済」と「元利込定額リボルビング返済」から選ぶことができます。

 

ただし、最初の返済は「新残高スライドリボルビング返済」のみとなり、ボーナス加算は利用できません。

 

「新残高スライドリボルビング返済」とは、利用直後の残高の合計に応じ、毎月の返済額が決まる方式です。

 

 

「元利込定額リボルビング返済」は利用残高に左右されず、毎月一定の金額を返済する方式となります。

 

 

一括で返済したい場合、あるいは増額返済をしたい場合には、インターネットバンキングを利用して入金するインターネット返済、振込による返済、口座振替による返済によって可能です。

 

また、提携ATMでも増額返済のみ可能となっています。

 

口座振替は、毎月の返済方法に口座振替を選択した場合のみ可能です。

 

あくまでも目安になりますがオリックス・クレジットのサイトで返済シミュレーションができますので参考にしてみましょう。

オリックスVIPローンカードでお金を借りれる限度額はいくら?

オリックスVIPローンカードでお金を借りれる限度額は、審査結果による契約枠(コース)によって異なりますが、基本的には30万円?800万円と非常に幅があります。

 

 

オリックスVIPローンカードが1枚あれば、他社のローンカードを何枚も作る必要がないほどゆとりがある設定が可能です。

 

ただし、審査結果によっては30万円を下回る場合もあります。

 

限度額とはつまり、契約枠(コース)ですが、これは申し込み時または契約情報を更新する際に提出した収入証明書による年収情報と他社を含めての借入総額に基づいてそれぞれの利用者について決定されたものです。

 

契約情報には「ご契約枠(コース)」と「ご利用可能枠」との2種の金額が表示されます。

 

「ご契約枠(コース)」は契約した上限額であり、「ご利用可能枠」は年収の3分の1以内でオリックス・クレジットが承認している金額です。

 

*実際の私の明細書です

 

契約枠(コース)を増枠したい場合には、申し込みは随時受け付けしていますが、審査結果によっては希望の増枠ができない場合もあります。

まとめ

オリックスVIPローンカードは、スピーディーに利用できるカードローンのサービスなので、急な出費や一時的にまとまったお金が必要になった時など困った事態が起きた時の強い味方になってくれます。

 

ただし、計画的に利用することを考えないと返済額が非常に大きくなるリスクもあります。

 

急いでいたり慌てていたりすると冷静に考えづらくなるものですが、実際に借入する前には落ち着いて利用の仕方を考えるようにしましょう。